ホーム > 報道発表資料 > 「第1回 農山漁村車座懇談」について(9月25日 鹿野農林水産大臣以下政務三役の新潟県出張)


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年9月22日

農林水産省

「第1回 農山漁村車座懇談」について(9月25日 鹿野農林水産大臣以下政務三役の新潟県出張)

農林水産業の現場において、政務三役が農林漁家の方々等と膝を交えた意見交換を行い、今後の施策の展開への活用を図るため、鹿野農林水産大臣の指示により、「農山漁村車座懇談」を実施することといたしました。
「農山漁村車座懇談」のスタートに当たり、鹿野農林水産大臣以下政務三役が9月25日に新潟県に出張し、生産現場で農家の方々と意見交換を行います。なお、取材については、下記留意事項をご覧ください。

1.概要

農林水産省は、鹿野農林水産大臣以下一丸となって農林水産行政の推進を図るため、地域の農林漁家の皆様との意見交換を行い、今後の施策の展開への活用を図るため「農山漁村車座懇談」を実施します。

「農山漁村車座懇談」の第1回目として9月25日に鹿野農林水産大臣以下政務三役が新潟県に出張し、農林漁家の方々等と意見交換を行う予定です。

また、今後、政務三役により10月~11月の週末に各農政局等のブロック毎に1か所(計6か所程度)を訪問し、地域の農林漁家の皆様と意見交換を行う予定です。

2.日程

9月25日(土曜日)

(1)6次産業化関連施設(バイオプラスチック施設)視察:新潟県上越市内

(2)米の生産農家との意見交換:新潟県長岡市内

3.出張者

鹿野道彦農林水産大臣、筒井信隆農林水産副大臣

4.留意事項

お問い合わせ先

大臣官房政策課
担当者:東
代表:03-3502-8111(内線3088)
ダイヤルイン:03-3502-6565
FAX:03-3508-4080

北陸農政局
企画調整室
担当者:大豆生田(おおまめうだ)
直通:076-232-4217
FAX:076-232-4218

新潟農政事務所 総務課
担当者:森田
代表:025-228-5211(内線200)
FAX:025-223-2264

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図