このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング(第2回:野菜)」~農業者と技術提案者との直接対話によるニーズと技術のマッチング~の開催について

  • 印刷
平成30年9月3日
農林水産省
農林水産省は平成30年9月21日(金曜日)に農林水産省講堂及び共用第1会議室において、「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング」(第2回:野菜)を開催します。また、本イベントの技術提案テーマ及び出展企業を決定しました。
本イベントは公開です。また、カメラ撮影も可能です。

1.概要

農業現場における新たなイノベーションの創出及びその現場実装を進めるためのマッチングミーティング(第2回テーマ:野菜)を平成30年9月21日(金曜日)に開催することといたしました。
また、当日の技術提案テーマ及び出展企業等を以下のとおり決定しましたので、お知らせいたします。
農業者の皆様におかれましては、是非御参加ください。

2.技術提案テーマ

野菜生産に活用できる以下の技術をテーマとします。
(ア)施設環境計測・制御
(イ)露地野菜・畑作向け栽培センサー
(ウ)露地野菜・畑作向けドローン技術
(エ)運搬ロボット

3.開催日時・場所

日時:平成30年9月21日(金曜日)13時00分~17時00分
会場:農林水産省 本館7階(第1会場:講堂、第2会場:共用第1会議室(ドアNo.本767))
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

4.当日スケジュール

13:00 開会挨拶
13:05 基調講演
(1)園芸農業の未来(仮)(13:05~13:15)
株式会社サラダボウル 代表取締役 田中 進 氏
(2)スマート農業をめぐる情勢(13:15~13:25)
農林水産省
13:30 企業等からの技術提案
(1)MAFFピッチ(企業プレゼンテーション:出展企業等・提案技術の概要・プレゼンテーションの時間は別添を御覧ください。)
(2)農業者と企業等との個別相談会
17:00 閉会

5.参加方法

参加を希望される皆様(農業者、農業者から構成される団体、民間企業、研究機関等)におかれては、平成30年9月20日(木曜日)までに、以下のフォームから登録してください(当日参加も可能ですが、事前登録いただくことにより、スムーズに御入場いただけます。)。

参加登録フォームはこちらです。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/kanbo/kihyo01/system/matching_meeting.html

6.展示詳細

第1会場:講堂(農林水産省本館7F)

○MAFFピッチ(企業プレゼンテーション)
○個別相談ブース
・施設環境計測・制御
・露地野菜・畑作向け栽培センサー

第2会場:共用第1会議室(農林水産省本館7F)

○個別相談ブース
・露地野菜・畑作向けドローン技術
・運搬ロボット
○以下も第2会場にて同時設置します
・農研機構ブース
・収入保険相談窓口

(参考)
平成30年7月25日付けプレスリリース(「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング(第1回:米)」~農業者と技術提案者との直接対話によるニーズと技術のマッチング~の開催について)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/180725.html

<添付資料>
別添:出展企業等一覧(PDF : 193KB)
マッチングミーティングチラシ(第2回:野菜)(PDF : 856KB)

お問合せ先

大臣官房政策課

担当者:太田、田島、表谷(ひょうたに)
代表:03-3502-8111(内線3081)
ダイヤルイン:03-6744-0494
FAX番号:03-3508-4080

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader