このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング」~農業者と技術提案者との直接対話によるニーズと技術のマッチング~(第3回:畜産)、(第4回:果樹)の開催について

  • 印刷
平成30年10月24日
農林水産省
農林水産省は平成30年11月22日(木曜日)に農林水産省講堂及び国際部第2会議室において、「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング」(第3回:畜産)を開催します。また、本イベントの技術提案テーマ及び出展企業を決定しました。
本イベントは公開です。カメラ撮影も可能です。
また、平成30年12月21日(金曜日)に農林水産省講堂及び共用第1会議室において、「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング」(第4回:果樹)についても開催いたします。こちらの出展企業や展示詳細等については、決定次第お知らせさせていただきます。

1.概要

農業現場における新たなイノベーションの創出及びその現場実装を勧めるためのマッチングミーティング(第3回テーマ:畜産)を平成30年11月22日(木曜日)に開催することといたしました。
当日の技術提案テーマ及び出展企業等を以下のとおり決定しましたので、お知らせいたします。
また、平成30年12月21日(金曜日)にマッチングミーティング(第4回テーマ:果樹)を開催することも決定いたしました。
こちらの出展企業や展示詳細等については、現在調整中ですので、決定次第改めてお知らせいたします。
農業者の皆様におかれましては、是非御参加ください。

2.技術提案テーマ

(1)第3回畜産
畜産に活用できる以下の技術をテーマとします。
(ア)家畜生体管理
(イ)畜舎関係技術
(ウ)繁殖関係技術
(エ)草地管理

(2)第4回果樹
果樹に活用できる以下の技術をテーマとします(出展企業については調整中であり、テーマについても今後変更の可能性があります)。
(ア)アシストスーツ
(イ)鳥獣害対策
(ウ)技能の継承
(エ)ドローン
(オ)樹園地除草(ロボット等)

3.開催日時・場所・出席登録

※当日参加も可能ですが、事前登録いただくことにより、スムーズにご入場いただけます。

4.当日スケジュール(第3回:畜産)

13時00分 開会挨拶
13時05分 基調講演
(1)畜産の未来(仮)(13時05分~13時15分)
株式会社Kalm角山 専務取締役 川口谷 仁 氏
(2)スマート農業をめぐる情勢(13時15分~13時25分)
農林水産省
13時30分 企業等からの技術提案
(1)MAFFピッチ(企業プレゼンテーション:出展企業等・提案技術の概要・プレゼンテーションの時間は別添を御覧ください。)
(2)農業者と企業等との個別相談会
17時00分 閉会
第4回果樹については、決定次第改めてお知らせいたします。

5.展示詳細(第3回:畜産)

第1会場:講堂(農林水産省本館7階)

○MAFFピッチ(企業プレゼンテーション)
○個別相談ブース
・ICT等による家畜生体管理
・繁殖関係技術
・草地管理

第2会場:国際部第2会議室(農林水産省本館7階ドアNO.735)

○個別相談ブース
・畜舎関係技術

(参考)
「農業現場のニーズに応える技術の導入」
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/needs/need.html

<添付資料>
出展企業等一覧(第3回:畜産のみ)(PDF : 410KB)
マッチングミーティングチラシ(第3回:畜産)(PDF : 1,015KB)
マッチングミーティングチラシ(第4回:果樹)(PDF:720KB)

お問合せ先

大臣官房政策課

担当者:太田、田島、表谷(ひょうたに)
代表:03-3502-8111(内線3081)
ダイヤルイン:03-3502-8448
FAX番号:03-3508-4080

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader