このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

農山漁村地域の起業支援プラットフォーム「INACOME」の開設

  • 印刷
令和元年9月26日
農林水産省

農山漁村が活力を取り戻し、持続可能な発展を実現するためには、何よりもまず、雇用と所得を生み出すことが重要です。農林水産省では、農山漁村の豊富な資源、やる気溢れる人材、資金を組み合わせ、同地域に新たなビジネスを生み出すことを目的として、Web起業支援プラットフォーム「INACOME(イナカム)」〔外部リンク〕を開設しました。地域資源を活用したビジネスに関心のある方は、是非御利用ください。

農林水産省の起業促進プラットフォーム「INACOME」のバナー
(外部リンク)

Webプラットフォーム「INACOME」(イナカム)の特長

「INACOME(イナカム)」は、農山漁村地域の起業者相互の連携を促進するためのWebプラットフォームです。プラットフォーム内では起業者間の情報交換だけでなく、ビジネスプランに関する専門家への個別相談や起業に役立つ情報等を受けることができます。

(1)参加者(想定)

・地域資源を活用したビジネスで起業を希望する者(既に起業している者を含む)
・起業支援団体、起業経験者、資金提供者、地方自治体
・起業者とのパートナーシップを通じた経営発展や、承継を通じた課題解決を目指す地域事業者、等

(2)期待できる効果(例)

・チャット機能等を通じた起業者間の情報交換によるビジネスプランの磨き上げが可能
・地域事業者や地元ビジネスキーパーソンと繋がることで円滑な事業展開が可能
・ビジネス展開における様々な悩みについて専門家に気軽に相談が可能
・農山漁村の起業に特化したイベントを通じて事業のPRや客観的な事業評価を得ることが可能

(参考)

平成30年度「農山漁村地域での起業促進実証調査委託事業」において、10名の起業者へのアクセラレーションプログラムの提供等を通じて、農山漁村地域で起業するに当たっての具体的な課題や、 解決の方向性を明らかにしました。
平成30年度農山漁村地域での起業促進実証調査委託事業について: http://www.maff.go.jp/j/kanbo/inacome/inacome.html

お問合せ先

大臣官房政策課

担当者:島田、葛井
代表:03-3502-8111(内線3088)
ダイヤルイン:03-3502-6565
FAX:03-3508-4080


(プラットフォーム運営会社)
株式会社ウェイビー

担当者:新島
代表:03-5216-2121
FAX:03-5216-2888