ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト」表彰式及び記念トークセッションの開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年3月4日

農林水産省

「あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト」表彰式及び記念トークセッションの開催について

農林水産省は、平成26年3月15日(土曜日)に、発明会館ホールにおいて、「あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト」の表彰式及び記念トークセッションを開催します。

表彰式及び記念トークセッションは公開です。カメラ撮影も可能です。 

1.概要

昨年12月、「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。国民の皆様が日本の食文化を見つめ直し、また未来へつないでいくきっかけとしていただくことを目的として、あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト実行委員会との共催により、「あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト」の表彰式を開催します。併せて、「和食」の未来をテーマとしたトークセッションを行います。

2.開催日時及び会場

日時:平成26年3月15日(土曜日)13時30分~16時00分

会場:発明会館ホール

所在地:東京都 港区 虎ノ門2-9-14

3.プログラム

第1部  あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト 表彰式(13時30分~14時30分)

写真部門、川柳部門、絵手紙部門の総計4,888点の応募作品の中から、各部門ごとに、最優秀賞、優秀賞、審査委員特別賞を発表、表彰いたします。 

第2部  記念トークセッション 「つなぐ 広げる 『和食』の文化」(14時40分~16時00分)

「和食」を次世代に継承していくにはどうしたらよいか、「和食」の未来について考えます。

(コーディネーター)

熊倉 功夫 氏(あなたが伝えたい「和食」の魅力コンテスト実行委員会委員長、静岡文化芸術大学学長、「和食」文化の保護・継承国民会議会長)

(パネラー)

清 絢 氏(郷土料理研究家) 

髙木 慎一朗 氏(「日本料理銭屋」主人)

向笠 千恵子 氏(フードジャーナリスト、食文化研究家、エッセイスト)

SHIORI 氏(フードコーディネーター)

4.参加可能人数

200名を予定しています(定員に達し次第、締め切らせていただきます。)。

5.参加申込方法

(1) 申込方法

郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、以下のお申込先に、ハガキ、FAX又は電子メールでお申込みください。

<お申込先>

あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト実行委員会事務局 宛て

〒105-0021 東京都港区東新橋2-4-6 7階

FAX: 03-5408-1015

電子メール: info@wa-shoku.co.jp

<お問合せ先>

電話: 03-5408-1017(平日午前10時~午後5時)

(2) 申込締切

平成26年3月10日(月曜日)消印有効ですが、締切前に定員に達した場合は、申込を締め切らせていただきます。

なお、参加可能となった方には参加証を発送しますので、当日は受付にて参加証を御提示ください。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で本イベントの取材を希望される方は、参加申込みは不要です。

当日は、受付にて記者証等の身分証を御提示いただきますので、あらかじめ御承知願います。

7.参考

日本食文化のユネスコ無形文化遺産登録について

http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/ich/index.html

 

平成25年12月27日付けプレスリリース「あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト」応募作品の募集について

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo02/131227.html

 

「あなたが伝えたい『和食』の魅力コンテスト」特設サイト

http://www.wa-shoku.co.jp/ [外部リンク]

 

 

お問い合わせ先

大臣官房政策課食ビジョン推進室
担当者:渕上、高松
代表:03-3502-8111(内線3104)
ダイヤルイン:03-6738-6120
FAX:03-3508-4080

(参加申込方法について)
「和食」の魅力コンテスト実行委員会事務局
電話:03-5408-1017

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図