このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

第4回「日本ベンチャー大賞」の受賞者を決定しました!

  • 印刷
平成30年2月22日
農林水産省
内閣総理大臣賞(日本ベンチャー大賞)及び農林水産大臣賞(農業ベンチャー賞)等の受賞者を決定しました。本表彰は、社会的なインパクトのあるベンチャーを称えるものです。

1.概要

日本ベンチャー大賞(運営事務局:経済産業省、農林水産省)は、次世代を担う若者や起業家のロールモデルとなるような、社会的インパクトのある新事業を創出したベンチャー経営者を表彰し称えることにより、積極的に挑戦することの重要性や起業家への評価を浸透させ、もって社会全体のチャレンジ精神の高揚を図ることを目的としています。

農林水産省では、農林水産分野における起業に対する意識の高揚を図り、農家所得の向上につながる新たな技術やサービスを提供する農業関連ベンチャーの活躍や参入によって農林水産分野のイノベーションの創出を促すため、平成28年度の第3回「日本ベンチャー大賞」から、新たに農林水産大臣賞として「農業ベンチャー賞」を創設しました。

第4回となる今回は、農林水産分野を含む計214件のベンチャー企業から応募が寄せられ、有識者による審査委員会の選考を経て、内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞、農林水産大臣賞、審査委員会特別賞の受賞者を決定しました。

2.受賞企業

第4回「日本ベンチャー大賞」における受賞企業は以下のとおりです。
 日本ベンチャー大賞
 (内閣総理大臣賞)
 株式会社メルカリ
 ベンチャー企業・大企業等連携賞
 (経済産業大臣賞)
 株式会社ソラコム
 KDDI株式会社
 女性起業家賞
 (経済産業大臣賞)
 株式会社ビザスク
 農業ベンチャー賞
 (農林水産大臣賞)
 株式会社ルートレック・ネットワークス
 審査委員会特別賞  株式会社マネーフォワード
 審査委員会特別賞  株式会社PKSHA Technology
※受賞企業の取組内容については別添のパンフレットを御覧ください。

3.受賞セレモニーについて

日時:2月22日(木曜日)19時00分~19時30分
場所:ホテルニューオータニ鶴の間(東)
所在地:東京都千代田区紀尾井町4‐1

<添付資料>
第4回日本ベンチャー大賞パンフレット(PDF:15,397KB)(外部リンク)

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室

担当者:大熊、岩本
代表:03-3502-8111(内線3094)
ダイヤルイン:03-3502-5524
FAX番号:03-6744-0204

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader