このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

スマート農業技術カタログの公表について

  • 印刷
平成30年8月31日
農林水産省
近年、農業に関するロボットやドローン、AIICT等の先端技術の開発が進んでおり、これらの技術を活用して超省力・高品質生産を実現する「スマート農業」に対する農業者の関心が高まっています。
平成30年6月27日付プレスリリースにおいて、スマート農業に関する技術等を募集した結果、研究機関や民間企業等から198の技術について提案があり、これらの技術を「スマート農業技術カタログ」として取りまとめました。
なお、引き続き、スマート農業に関する技術の提案を受け付けるとともに、カタログについても随時更新する予定です。

概要

「スマート農業技術カタログ」については、以下の農林水産省ホームページで御覧いただけます。
 http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kihyo03/gityo/smart_agri_technology/smartagri_catalog.html
  • マート農業技術カタログに掲載した技術は198技術です。
  • 技術の活用が想定される営農類型別に、「活用するシーン」、活用の目安となる技術内容の「分類」、技術の特徴や効果をまとめた「技術概要」、「問い合わせ先」を掲載しています。
  • スマート農業技術カタログは、現在開発・販売されているスマート農業技術について、農業現場に広く知っていただくことを目的としたものであり、技術の効果等を農林水産省が確認・認定しているものではありません。各技術の詳細については、各技術の「問合せ先」にお願いします。
  • 引き続き、研究機関や民間企業等からスマート農業技術の提案を受け付けるとともにカタログを随時更新していく考えです。
 
(参考)
平成30627日付けプレスリリース「農業イノベーションのための技術提案の募集等について(第1回)」
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/180627.html

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室

担当者:御子柴(みこしば)、新井
代表:03-3502-8111(内線3128)
ダイヤルイン:03-6744-0415
FAX番号:03-6744-0204