このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

平成30年度農林水産省「こども霞が関見学デー」の実施について

  • 印刷
平成30年6月26日
農林水産省

農林水産省は、平成30年度「こども霞が関見学デー」を、8月1日(水曜日)と2日(木曜日)の2日間で開催します。

1.こども霞が関見学デーの概要

「こども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うことにより、親子のふれあいを深め、子供たちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的として、平成 12年度より実施しています。

2.開催日時

開催日:平成30年8月1日(水曜日)、2日(木曜日)
開催時間:10時00分 ~ 16時00分

3.受付場所

農林水産省 本館正面玄関、本館南玄関、北別館玄関
(受付時間:10時00分 ~ 15時45分)

4.見学方法

当日、受付にて、「霞が関こども旅券」(パスポート)と「農林水産省イベントガイド」を受け取り、省内の各イベント会場を見学してください。

5.主なイベント内容

・ 大臣室、記者会見室を見学してみよう!
・ 和食文化「ユネスコ無形文化遺産」登録5周年特別企画!
・ 和の文化に触れてみよう!
・ しょうゆもの知り博士の出前授業
・ おうちでプチ農業体験! ~育てて食べてみよう~
・ 遊んで学ぼう農業遺産!
・ ギョーさん、おさかなを知ろう!(さかなクンによるお魚セミナー)
・ 真珠をつかって、世界にひとつだけのドアプレートをつくろう!
・ 森林(もり)ではたらく機械をうごかしてみよう! 

 等  計35展示・イベントを予定

6.御来場の際に御留意いただきたいこと

(1)事前予約が必要なイベントや当日受付登録をするイベントもありますので、イベント一覧等、詳しい内容は、農林水産省Webサイト「こども霞が関見学デー」を御覧ください。また、農林水産省公式ツイッター、公式フェイスブックでも情報を公開しますので、こちらも御覧ください。

〈 農林水産省Webサイト:こども霞が関見学デー 〉
http://www.maff.go.jp/j/kids/experience/k_d/

〈 農林水産省公式ツイッター 〉
https://twitter.com/MAFF_JAPAN(外部リンク)

〈 農林水産省公式フェイスブック 〉
https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

(2)イベントの内容は現段階のものであり、今後変更することがあります。

(3)開場時間は、当日の状況から予告なしに変更することがあります。

(4)原則、小・中学生のお子様は保護者または引率者同伴での入場をお願いします。

(5)各イベントの様子は、報道による取材、イベント風景の撮影のほか、後日、Webサイトや広報誌などへの掲載(写真や動画)を予定していますので、あらかじめ御了承ください。

(6)駐停車するスペースはありません。車での来場は御遠慮ください。

(7)団体(子供20名以上)で来場される場合は、前日までに問合せ先まで御連絡ください。

(8)当日は節電のため、冷房温度の28度設定やエレベーターの一部休止等を行う予定です。熱中症対策のため、水分補給をこまめに行うなどの工夫をお願いします。

(9)地方農政局等の地方出先機関や関係する独立行政法人等においても、子供向けイベントを予定しています。

 

<添付資料> 
  平成30年度「こども霞が関見学デー」開催内容(PDF : 130KB)6月26日18時00分訂正
  地方出先機関、独立行政法人等での関連イベント(EXCEL : 42KB)

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

担当者:交流班 塚本、滝口
代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader