このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

日本の食・食文化を世界に発信!

  • 印刷
令和元年9月10日
農林水産省

日本の食文化をテーマとしたページが「Google Arts & Culture」で初公開

農林水産省は、「Google Arts & Culture」と連携し、「SAVOR JAPAN(農泊 食文化海外発信地域)」の郷土料理を始めとした日本の食・食文化をテーマとしたオンラインページを制作し、9月10日にGoogleが提供する「Flavors of Japan - 奥深き日本の食文化を召し上がれ」で公開します。

概要

我が国には、多様な地域の食やそれを支える農林水産業、伝統文化があります。このような食や農山漁村の魅力を国内外に発信するため、世界中の芸術や文化等をオンラインで鑑賞できる「Google Arts & Culture(グーグルアーツアンドカルチャー)」において、「日本の食文化」をテーマとしたオンラインページを制作しました。

Google Arts & Culture「Flavors of Japan(フレーバーズオブジャパン) - 奥深き日本の食文化を召し上がれ」(外部リンク)

オンラインページイメージ画像


同サイト中の農林水産省のページでは、地域の魅力ある食と農林水産業をテコに観光客の誘致に取り組む「SAVOR JAPAN(セイバージャパン)(農泊 食文化海外発信地域)」の認定地域をはじめとする17地域等の食や食文化に関わる写真や映像を多数掲載しています。

「Google Arts & Culture」内、農林水産省のページ(外部リンク)

 農林水産省サイト内ページのイメージ画像

※「Google Arts & Culture」は、2011年からGoogleが非営利で提供を開始した、2,000を超える世界各地の美術館や博物館等が所蔵する作品や文化遺産を鑑賞できるサービスです。ウェブサイトやスマートフォンのアプリからアクセスすることで、600万点を超える芸術作品や歴史的資料にアクセスすることが可能です。

お問合せ先

(「Google Arts & Culture」について)

大臣官房広報評価課広報室

担当者:安川、守屋、金田
代表:03-3502-8111(内線3255)
ダイヤルイン:03-6744-0850
FAX番号:03-3502-8766



(「Flavors of Japan - 奥深き日本の食文化を召し上がれ」サイト及び同サイト内の農林水産省ページ、「SAVOR JAPAN」について)

食料産業局食文化・市場開拓課

担当者:牧野、門谷(もんたに)
代表:03-3502-8111(内線4067)
ダイヤルイン:03-6744-2012
FAX番号:03-6744-2013