このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

矢倉農林水産大臣政務官の国内出張について

  • 印刷
平成29年6月2日
農林水産省
矢倉農林水産大臣政務官は、平成29年6月11日(日曜日)に、「車座ふるさとトーク」に出席するとともに、ワイン醸造施設の現地視察を行うため、山梨県山梨市及び甲州市勝沼町に出張します。

1.概要

農林水産省は、平成29年6月11日(日曜日)、山梨県山梨市において「地方発イノベーションによる国産農産物のブランド向上を目指して」をテーマに「車座ふるさとトーク※」を開催します。
矢倉農林水産大臣政務官は、この「車座ふるさとトーク」に出席し、出席者との意見交換等を行うとともに、ワイン醸造施設の現地視察を行います。

なお、「車座ふるさとトーク」の概要については、終了後に以下のURLで公開します。
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/tiho/kurumaza_talk/index.html

「車座ふるさとトーク」は、各府省庁等の大臣、副大臣、政務官が地域に赴き、現場の生の声をつぶさに聞き、政策に活かすとともに、政府が取り組んでいる重要政策について説明を行うものです。

2.日程

平成29年6月11日(日曜日)
車座ふるさとトーク
会場:山梨市役所
所在地:山梨県山梨市小原西843
ワイン醸造施設の現地視察
会場:シャトー・メルシャン
所在地:山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
会場:山梨県産業技術センターワイン技術部
所在地:山梨県甲州市勝沼町勝沼2517

3.出張者

矢倉克夫(やくらかつお)農林水産大臣政務官

4.留意事項

・「車座ふるさとトーク」は会場の制約上、記者のみ公開です。ただし、「車座ふるさとトーク」のカメラ撮影は冒頭のみ可能です。
現地視察については、全て公開ですが、視察先の迷惑等にならないよう御協力お願いします。
報道関係者で「車座ふるさとトーク」の取材を希望される方は、事前登録が必要ですので、「お問合せ先」まで御連絡ください。
取材を希望される方は、当日、記者証を持参の上、腕章を着用してください。
取材及び駐車場については、現地担当者の指示に従ってください。
駐車スペースには限りがありますので、あらかじめ御了承願います。
国会等の都合や当日の交通事情等により、予定が変更されることがありますので、あらかじめ御了承願います。

5.参考

「車座ふるさとトーク」の詳細については、以下のホームページを御参照ください。
http://www.gov-online.go.jp/topics/furusato/index.html[外部リンク]

お問合せ先

大臣官房地方課

担当者:太田、山下
代表:03-3502-8111(内線3223)
ダイヤルイン:03-6744ー2009
FAX番号:03-3501-5203