ホーム > 報道発表資料 > 知的財産分野における農林水産省と経済産業省の連携について


ここから本文です。

プレスリリース

平成19年10月30日

農林水産省

知的財産分野における農林水産省と経済産業省の連携について

地域における知的財産の創造、保護及び活用を更に促すため、農林水産省と経済産業省は、これまで以上に密接かつ有機的に連携をとりつつ、各種施策を積極的に展開することとしました。また、第1回の両省連携会議を本日(30日(火曜日))15時45分から開催することとしましたので、お知らせいたします。

農林水産省は、知的財産の積極的・戦略的な活用は農林水産業・食品産業の国際競争力の強化や収益性の向上等に向けた重要な政策課題であるとの認識の下、本年3月に「農林水産省知的財産戦略」を策定し、総合的な施策を推進しています。
今般、特許や商標制度を所管し、知的財産の活用を推進してきている経済産業省と連携を深め、地域における知的財産の創造、保護及び活用を更に促すこととし、別添1のとおり両省で施策を進めていくこととしました。
また、第1回の両省の連携会議を、別添2のとおり行いますので、お知らせします。

なお、同会議は非公開とし、冒頭のみカメラ撮り可能です。

お問い合わせ先

大臣官房政策課知的財産戦略チーム
担当者:横田、山田
代表:03-3502-8111(内線3101)
ダイヤルイン:03-3502-5525
FAX:03-5512-1571

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図