ホーム > 報道発表資料 > 平成21年度「食と農林水産業の地域ブランド協議会」総会・シンポジウム及び交流会の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年11月19日

農林水産省
財団法人都市農山漁村
交流活性化機構

平成21年度「食と農林水産業の地域ブランド協議会」総会・シンポジウム及び交流会の開催について

11月27日(金曜日)に「食と農林水産業の地域ブランド協議会」の平成21年度総会・シンポジウム及び交流会を開催致しますのでお知らせします。一般からの参加も受け付けております。総会・シンポジウム、交流会ともに報道関係者の取材が可能です。

1.趣旨

現在、各地域において、地域の農林水産業、食品産業の競争力強化や地域活性化につなげていこうとの観点から、地域ブランド化の取組が進められています。
農林水産省は、このような農林水産物・食品の地域ブランド化の取組主体やその支援者、加工・流通の関係者等が幅広く参集し、相互に情報提供・交換、交流等を実施するため、平成19年11月、「食と農林水産業の地域ブランド協議会」を設立いたしました。また、平成20年度から各地の取組を支援する「農林水産物・食品地域ブランド化支援事業」を実施しています。
このたび、当協議会の平成21年度総会・シンポジウムを開催し、販売促進に向けて消費者に喜ばれる地域ブランドの構築や効果的な情報発信等について検討します。また、試食・展示会を兼ねた交流会を開催し、ブランド化を目指す産品の情報発信を行います。

2.総会・シンポジウム

主催 : 食と農林水産業の地域ブランド協議会 (事務局 : 農林水産省、財団法人都市農山漁村交流活性化機構)

日時 : 平成21年11月27日(金曜日) 13時30分~17時00分

場所 : 都市センターホテル 3階コスモスホールI (東京都千代田区平河町2-4-1)

参加費 : 無料

内容

総会(13時30分~13時50分)

会長の挨拶、農林水産省の挨拶、協議会の取組状況報告、行政からの情報提供等

シンポジウム(14時00分~17時00分)

(1)基調講演  「地域ならではのブランドづくりで日本を元気にする!」
講師:三宅 曜子 氏  ((株)クリエイティブ・ワイズ、(株)マーケティング・ナビ 代表取締役社長)

(2)事例報告

(ア)「宿儺(すくな)かぼちゃ」
報告者:若林 定夫 氏 (宿儺かぼちゃ研究会会長)

(イ)「魚津寒ハギ如月王」
報告者:浜住 博之 氏 (魚津漁業協同組合参事)

(3)パネルディスカッション
テーマ:「売れて、儲けて、喜ばれる地域ブランドをめざして」
コーディネーター:金子 和夫 氏 ((株)日本総合研究所上席主任研究員、協議会発起人)
パネリスト:
三宅 曜子 氏 (前出)
金丸 弘美 氏 (食環境ジャーナリスト・食総合プロデューサー)
澤崎      聡 氏 (澤崎聡事務所代表  プロデューサー)
食品流通関係者

参加申込

総会・シンポジウムへの参加申込は以下の協議会ホームページよりお願いします。
(定員250名に達し次第、受付を締め切らせていただきます。)
http://www.syoku-brand.com/information/21211127 [外部リンク]

3.交流会

主催 : 財団法人都市農山漁村交流活性化機構

日時 : 平成21年11月27日(金曜日) 17時45分~19時30分

場所 : 柿安三尺三寸箸 Nouvelle 日比谷店 (東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテB2F)

参加費 : 3,000円

試食・展示品

現在のところ以下の産品が試食・展示予定です。

参加申込

交流会への参加申込は以下の協議会ホームページよりお願いします。
(定員200名に達し次第、受付を締め切らせていただきます。)
http://www.syoku-brand.com/information/21211127 [外部リンク]

お問い合わせ先

生産局知的財産課
担当者:知的財産企画班 本村、井手
代表:03-3502-8111(内線3101)
ダイヤルイン:03-3502-5525
FAX:03-3502-5301

協議会事務局
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル8階
財団法人都市農山漁村交流活性化機構(愛称:まちむら交流きこう)内
電話:03-3548-2726(原田)、03-3548-2716(佐藤)
FAX:03-3276-6771

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図