ホーム > 報道発表資料 > 農林水産公共事業コスト構造改善の平成20年度取組実績について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年1月8日

農林水産省

農林水産公共事業コスト構造改善の平成20年度取組実績について

農林水産省では、平成20年度に農林水産公共事業「コスト構造改善プログラム」を策定し、平成20年度から平成24年度までの5年間で、平成19年度と比較して、15%の総合コスト改善率達成を目標としています。

今回、農林水産公共事業コスト構造改善の平成20年度取組実績を取りまとめましたので、お知らせします。

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房予算課
担当者:予算編成第2班  神田、三阪
代表:03-3502-8111(内線3165)
ダイヤルイン:03-3501-3717

農村振興局整備部設計課
担当者:積算基準班 山田、山崎(内線5569)
ダイヤルイン:03-3591-5798

林野庁森林整備部計画課
担当者:設計基準班 梅木、冨永(内線6147)
ダイヤルイン:03-3502-6882

水産庁漁港漁場整備部整備課
担当者:設計班 森、白戸(内線6880)
ダイヤルイン:03-6744-2390

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図