ホーム > 報道発表資料 > 「行政事業レビュー(公開プロセス)」の開催及び傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年5月25日

農林水産省

「行政事業レビュー(公開プロセス)」の開催及び傍聴について

農林水産省は、平成22年5月31日(月曜日)から6月2日(水曜日)まで、農林水産省 本館7階 講堂において「行政事業レビュー(公開プロセス)」を開催いたしますので、お知らせいたします。なお、会議は公開で、撮影も可能です。

1 概要

農林水産省では、「行政事業レビューについて」(平成22年3月11日行政刷新会議決定)等を踏まえ、21年度に執行した予算の支出先や使途等の実態を把握し、改善の余地がないか点検を行い、その結果を予算要求等に反映する取組(行政事業レビュー)を実施しています。この一環として、一部の事業については、公開の場で、外部有識者を交え、事業仕分けの手法により検証いたします。(公開プロセス)
農林水産省の公開プロセス対象事業については、添付資料をご参照下さい。

また、農林水産省の行政事業レビューの概要については、こちらhttp://www.maff.go.jp/j/budget/yosan_kansi/jigyou.html)をご参照下さい。

2 開催日時及び場所

日時:平成22年5月31日(月曜日)15時00分~、6月1日(火曜日)、2日(水曜日)
(注)詳細な時間割は別途公表いたします。

場所:農林水産省 本館7階 講堂
所在地:東京都 千代田区 霞ヶ関 1-2-1
場所の詳細は添付資料をご参照下さい。

3 議事の公開

 議事は公開で行います。
  また、以下の2社によるインターネットによる同時中継を予定しております。

4 傍聴希望者の受付

事前の登録は不要で入退室自由ですので、会議開催時に現地にお越し下さい。ただし、会場の都合(座席数100名程度)上、一定の人数に達したときには、座席が確保できず立ち見をお願いする場合や入場を制限させていただく場合がございますので、その際はご了承下さい。
当日は、会議開始の30分前から農林水産省 本館正面玄関に特設受付を設けますので、身分証明書等本人の確認ができるものを持参して下さい。

5 傍聴の際の注意点

*以上の事項に違反したときは、退場していただくことがあります。

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房予算課
担当者:西尾、萩尾、神廣
代表:03-3502-8111(内線3164)
ダイヤルイン:03-3501-3716
FAX:03-3592-9439

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図