このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

矢倉農林水産大臣政務官の国内出張について

  • 印刷
平成29年7月7日
農林水産省
矢倉農林水産大臣政務官は、平成29年7月10日(月曜日)に、基盤整備事業と連携した農地集積の優良事例等の現地視察のため埼玉県に出張します。

1.概要

矢倉農林水産大臣政務官は、平成29年7月10日(月曜日)に、基盤整備事業と連携した農地集積の優良事例(埼玉県羽生市発戸地区)、グローバルGAPを野菜では全国で初めて取得した埼玉県農業大学校、農事組合法人埼玉産直センター、さいたまヨーロッパ野菜研究会を視察します。

2.日程及び場所

  平成29年7月10日(月曜日)
  埼玉県農業大学校の視察
    会場:埼玉県農業大学校
    所在地:埼玉県熊谷市樋春2010
  農事組合法人埼玉産直センターの視察
    会場:埼玉産直センター(野菜選果施設)
    所在地:埼玉県深谷市町田500-1
  羽生市発戸地区(農地中間管理事業、埼玉型ほ場整備)の視察
    会場:羽生市役所
    所在地:埼玉県羽生市東6丁目15番地
  さいたまヨーロッパ野菜研究会の視察
    会場:構成員のほ場
    所在地:埼玉県さいたま市岩槻区大森

3.出張者

  矢倉 克夫(やくら かつお)農林水産大臣政務官

4.留意事項

  ・各視察先は公開で、カメラ撮影も可能です。
  ・取材を希望される方は、当日、記者証を持参の上、腕章を着用してください。
  ・取材及び駐車場については、現地担当者の指示に従ってください。
  ・駐車スペースには限りがありますので、あらかじめ御了承願います。
  ・都合により、予定が変更されることがありますので、あらかじめ御了承願います。

お問合せ先

経営局農地政策課

担当者:波多江、梶原
代表:03-3502-8111(内線5165、5164)
ダイヤルイン:03-3591-1389
FAX番号:03-3591-5866