ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 農業者戸別所得補償制度の申請状況(4月30日現在)について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年5月13日

農林水産省

農業者戸別所得補償制度の申請状況(4月30日現在)について

本年度から実施される農業者戸別所得補償制度の4月30日現在における全国の申請状況(速報値)を取りまとめましたのでお知らせします。

申請状況

農業者戸別所得補償制度の4月30日現在の申請件数は、97,220件となっております。

(概要)

1  昨年度のモデル対策で申請受付が遅かった地域は、申請書の配布や説明会等が早期に行われ、昨年同期に比べて申請件数が増えています。

2  一方、本年度においては、
(1)東日本大震災等により申請期限を8月31日まで延長した7県での取組が遅れていること
(2)宮城県、福島県と生産数量目標の県間調整を行った12道県においては、現在、増加した生産数量目標に基づき、農業者間の生産数量目標の再調整が行われていること
(3)今後の備蓄米の落札結果とセットで産地資金の具体的使途の説明を行い、これから申請受付を行う地域があること
 といった前年度とは異なる事情が発生したため、前年同時期に比べると申請の出足が鈍い地域も多くなっています。

3 このようなことから4月30日現在の申請件数は、97,220件となりました。

4  なお、加入者の大多数を占める水田農家については、昨年度のモデル対策で加入者が把握され、あらかじめ氏名等を印字した交付申請書等を用いて、簡便に加入手続きをとれるよう計画している地域も多いことから、5月以降、申請件数が伸びていくものと考えています。

各都道府県別の申請件数は添付資料を参照ください。


<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

経営局経営政策課
担当者:中田、井上、窪山
代表:03(3502)8111(内線5138、5150、3076)
ダイヤルイン:03(6744)1850、03(6744)0503

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図