ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 平成23年産 収入減少影響緩和対策の交付状況について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年10月17日

農林水産省

平成23年産 収入減少影響緩和対策の交付状況について

農林水産省は、平成23年産収入減少影響緩和対策について、交付状況を取りまとめました。

 概要

平成23年産の米価が高値で推移し、作柄も平年並みであったことから、平成23年産の補填額(農業者積立額を含む。)は、平成22年産よりも大幅に減少し7億円となりました。

 

(単位:件、百万円)

年産

加入件数

補填件数

補填額計

 

うち
農業者積立額

19

70,092  

50,210   31,383   7,038  

20

81,648  

21,259   7,204   1,801  

21

82,447  

52,000  

18,871  

4,718  

22

80,243  

39,516  

8,306  

2,076  

23

73,886  

5,043  

670  

168  

 注:加入件数は、加入申請を行った者のうち、収入減少影響緩和対策に係る積立金を納付した者です。 

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

経営局経営政策課経営安定対策室
担当者:福田、新藤
代表:03-3502-8111(内線5139)
ダイヤルイン:03-6744-2147
FAX:03-3502-6007

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図