ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 東日本大震災について~東北地方太平洋沖地震の被害と対応~


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年7月12日

農林水産省

東日本大震災について~東北地方太平洋沖地震の被害と対応~

農林水産省は、東北地方太平洋沖地震の被害と対応をホームページに掲載しています。
今回、最新の情報(7月11日17時現在)に更新しましたので、ご覧ください。
ただし、速報のため、数値等は今後も変わることがあります。

1.地震の概要(気象庁調べ)

(1)発生日時:平成23年3月11日(金曜日)14時46分頃

(2)震源:三陸沖(北緯38.1度、東経142.9度、牡鹿半島の東南東130キロメートル付近)

(3)深さ:約24キロメートル(暫定値)

(4)地震の規模:M9.0(暫定値)

(5)各地の震度

震度7 宮城県北部
震度6強 宮城県南部・中部、福島県中通り・浜通り、茨城県北部・南部、栃木県北部・南部
震度6弱 岩手県沿岸南部・内陸北部・内陸南部、福島県会津、群馬県南部、埼玉県南部、千葉県北西部

(6)津波:津波の観測値(検潮所)

宮古 最大波 11日15時26分 8.5メートル以上
大船渡 最大波 11日15時18分 8.0メートル以上
相馬 最大波 11日15時50分 7.3メートル以上

<参考>東日本大震災(津波)による農地の推定被害

津波による流失・冠水等の被害を受けた農地の推定面積(市町村別)

津波による流出・冠水等の被害を受けた農地の推定面積(市町村別)のグラフ

 (資料:農林水産省統計部、農村振興局「津波により流失や冠水等の被害を受けた農地の推定面積(平成23年3月)」) 

2.農林水産関係被害状況

被害については、現時点で判明している分のみを記載しており、表中の計数等は、今後の調査により、変わる可能性あり

(7月11日17時00分現在) 

区分

主な被害

被害数

被害額 

(億円)

主な被害地域

水産関係

・漁船

21,519隻

1,604

北海道、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、静岡県、愛知県、三重県、和歌山県、徳島県、高知県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

(富山県、石川県、鳥取県の漁船が被災地で係留中に被害)

(別添1参照)

・漁港施設

319漁港

8,151

・養殖施設

 

732

・養殖物

 

568

・共同利用施設

1,540施設 

1,176

 小計

 

 

 12,231

 

農地・農業用施設

 

 

 

・農地の損壊

14,734箇所

3,957

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、長野県、静岡県、新潟県、三重県
(別添2参照)

・農業用施設等の損壊


 (農業用施設等:主に、ため池、水路、揚水機、農地海岸保全施設)


 (農村生活関連施設:主に、集落排水施設)

18,364箇所


(18,032箇所)

 


(332箇所)

3,180


(2,804)

 


(376)

 小計

  

 33,098箇所

 7,137

  

農作物等

 

 

 

・農作物、家畜等

 

118

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、山梨県、長野県、新潟県

(別添3参照)

・農業・畜産関係施設等

 (農業関係施設は、主に、カントリーエレベーター、農業倉庫、パイプハウス等。畜産関係施設は、主に、畜舎、堆肥舎等)

 

397

 小計

  

  

515

  

林野関係

・林地荒廃

482箇所

387

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、新潟県、長野県、静岡県、高知県

(別添4参照)

・治山施設

189箇所

339

・林道施設等

2,585箇所

41

・森林被害

(1,033ha)

9

・木材加工・流通施設

90箇所

507

・特用林産施設等

437箇所

22

  

小計 

 

 (1,033ha)

 3,783箇所

 

 1,306

 

 

 

合計

 

 

  

 

21,188

  

※被害額について、単位未満四捨五入のため、計が一致しない場合がある。  

<参考>

○平成における震度7以上の震災の比較 

名称、震度

農林水産被害

人的被害

平成23年(2011年)

東北地方太平洋沖地震

[東日本大震災]

震度7

M9.0

[7月11日17時00分現在]

2兆1,188億円

 

[7月11日現在]

死者:15,550名

不明者:5,344名

平成16年

新潟県中越地震

震度7

M6.8 

 

1,330億円

 

死者:68名

負傷者:4,805名

平成7年

兵庫県南部地震

[阪神・淡路大震災]

震度7

M7.3

 

900億円

 

死者:6,434名

不明者:3名

 

○東北3県の農林水産業の概況(平成21年) 

 

水産業
(漁業生産額※)

農業
(農業産出額)

林業
(林業産出額)

岩手

399億円

(2.9%)

2,395億円

(2.9%)

195億円

(4.7%)

宮城

791億円

(5.7%)

1,824億円

(2.2%)

82億円

(2.0%)

福島

160億円

(1.2%)

2,450億円

(2.9%)

130億円

(3.2%)

合計

1,350億円

(9.8%)

6,669億円

(8.0%)

407億円

(9.9%)

資料:農林水産省統計部「漁業・養殖業生産統計年報」、「生産農業所得統計」及び「生産林業所得統計報告書」)

※ 漁業生産額は海面漁業・養殖業の合計。ただし、福島の生産額は海面漁業のみ。(水産業のシェアは全て海面漁業・養殖業の全国計に対する割合)

※ 「林業産出額」には、合板等木材産業の産出額は含まれない。

 

○東北3県の主要水産物の生産量の全国シェア(平成21年)

(資料:農林水産省統計部「漁業・養殖生産統計年報」) 

 

3.農林水産省関係対応状況(7月11日17時00分現在)

(1)政府の主な対応

宮城県(3月11日)、岩手県、福島県(3月12日)。農林水産省からはそれぞれ5名を派遣。

(2)農林水産省の主な対応

【本省の体制整備】

【被災地のサポート体制の整備】

【現地調査】

【食料等の確保関係】

【金融関係】

【農地・農業用施設関係】

【その他】

 

お問い合わせ先

経営局経営政策課災害総合対策室
担当者:真鍋、橋岡
代表:03-3502-8111(内線5132)
ダイヤルイン:03-3502-6442
FAX:03-3502-6007

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図