ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 台風第11号及び第12号等における暴風雨等による農林水産業への被害対策について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年9月5日

農林水産省

台風第11号及び第12号等における暴風雨等による農林水産業への被害対策について

農林水産省は、平成26年7月30日から8月25日にかけて、台風第11号及び第12号並びに前線による被害について、本日、激甚災害への指定が行われたことに伴い、同期間の台風第11号及び第12号並びに前線により被災した農業者等を対象として、災害関連融資・農業共済による対策に加え、総合的に対策を実施することとしました。

1. 農業用ハウス等の再建・修繕等への助成(被災農業者向け経営体育成支援事業の実施)

農業用ハウス等の再建・修繕、農業用機械の再導入に要する費用の一部(10分の3以内)を助成します。

2. 災害関連資金の無利子化

農林漁業セーフティネット資金等の災害関連資金の貸付利子を、貸付後5年間無利子とします。

お問い合わせ先

(全般)
経営局総務課災害総合対策室  担当者:中東、大井
代表:03-3502-8111(内線5133)
ダイヤルイン:03-6744-2142
FAX:03-3592-7697

(農業用ハウス等の再建・修繕等への助成について)
経営局就農・女性課  担当者:玉置、福井
代表:03-3502-8111(内線5206)
ダイヤルイン:03-6744-2148
FAX:03-3593-2612

(災害関連資金の無利子化について)
経営局金融調整課  担当者:小島、竹内
代表:03-3502-8111(内線5240)
ダイヤルイン:03-6744-2165
FAX:03-3502-8081

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図