このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

農林水産省とオランダ王国経済省による共同文書への署名について

  • 印刷
平成28年12月15日
農林水産省
農林水産省は、平成28年12月15日(木曜日)に、東京においてオランダとの農業分野における協力を促進するための「日・オランダ農業協力対話」の創設を決定し、共同文書への署名を行いました。

概要

平成27年11月10日の安倍晋三日本国内閣総理大臣とマルク・ルッテ・オランダ王国首相による共同声明に沿って、この度、農業分野におけるイノベーションの推進並びに農業分野における知見及び専門知識の交換といった協力を促進するための「日・オランダ農業協力対話」の創設を決定しました。
これを受け、本日、松島農林水産審議官とオランダ王国経済省カンプス事務次官が右対話の創設に係る共同文書への署名を行いました。

今後、日本及びオランダ双方の具体的関心に基づき、農業協力対話の実施に向け調整を行っていく予定です。

<添付資料>
日本国農林水産省とオランダ王国経済省による共同文書(PDF : 68KB)
日本国農林水産省とオランダ王国経済省による共同文書(仮訳)(PDF : 67KB)


お問合せ先

大臣官房国際部国際地域課

担当者:増川、原
代表:03-3502-8111(内線3471)
ダイヤルイン:03-3502-5929
FAX番号:03-5511-8773