このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

濱村農林水産大臣政務官の海外出張の概要について

  • 印刷
令和元年7月30日
農林水産省
濱村農林水産大臣政務官は、令和元年7月25日(木曜日)から29日(月曜日)まで豪州に出張し、連邦政府要人及び州政府要人との会談等を行いました。

1.日程及び場所

 日程:令和元年7月25日(木曜日)から29日(月曜日)まで
 場所:豪州

2.概要

(1)トンプソン連邦農業省次官補との会談
農林水産省と豪州各州政府が締結した食料・農業分野の覚書の内容の実施に向け、連邦政府との協力について意見交換するとともに、日本産いちご生果実の豪州向け輸出解禁について要請しました。

(2)州政府要人等との会談
水素を供給源とする再生可能エネルギー型農業の実証実験の実施に向けた協力等について、ファーナークイーンズランド州農産業開発・水産大臣及びウェイクフィールド北部準州再生可能エネルギー等大臣他と会談を行いました。

(3)北部豪州の農業視察
クイーンズランド州及び北部準州における農業視察、日本の農業研修生の研修状況の視察を行いました。

3.参考

令和元年7月24日付けプレスリリース「濱村農林水産大臣政務官の海外出張について」
http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/chiiki/190724.html

お問合せ先

大臣官房国際部国際地域課

担当者:平野、大橋、都甲(とこう)
代表:03-3502-8111(内線3474)
ダイヤルイン:03-3502-8089
FAX番号:03-5511-8773