このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「日米貿易協定の最終合意内容(農林水産品)に関する北海道地区(帯広)説明会」の開催について

  • 印刷
令和元年11月5日
農林水産省

令和元年10月7日(月曜日)午後(米国時間)、米国ワシントンDCにおいて日米貿易協定の署名が行われました。
これを受け、農林水産省は、北海道地区(帯広)において、「日米貿易協定の最終合意内容(農林水産品)に関する説明会」を開催します。
説明会は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

先般、日米貿易協定の署名が行われたことから、関係機関・団体等にその内容を説明するため、「日米貿易協定の最終合意内容(農林水産品)に関する説明会」を開催します。

2.開催日時及び場所

開催日時:令和元年11月12日(火曜日)13時00分~15時00分
会場等:とかち館2F孔雀の間(北海道帯広市西7条南6丁目2番地)
参加可能人数:約120名

3.対象者

都道府県、市町村、農業関係機関・団体、農林漁業者等

4.内容

日米貿易協定の農林水産品の最終合意内容について

5.参加申込方法及びお問合せ先

以下のリンク先(北海道農政事務所)に入り、参加申込書によりお申し込みください。
http://www.maff.go.jp/hokkaido/press/suisin/kikaku/191105.html
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、御本人への連絡を行う場合に限り利用させて頂きます。

北海道農政事務所企画調整室(担当者:武田、伊藤)
TEL:011-330-8801  FAX:011-552-0530

お問合せ先

大臣官房国際部国際経済課

担当者:笹尾、辻川
代表:03-3502-8111(内線3461)
ダイヤルイン:03-3502-8496
FAX番号:03-3591-6765