ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 林農林水産大臣の海外出張の概要について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年1月20日

農林水産省

林農林水産大臣の海外出張の概要について

林農林水産大臣は、平成26年1月16日(木曜日)から20日(月曜日)までの間、ドイツ連邦共和国(ベルリン)に出張し、ベルリン農業大臣サミットに出席したほか、要人との会談を行いました。また、林農林水産大臣主催のレセプションも開催いたしました。

日程及び場所

日程:平成26年1月16日(木曜日)~1月20日(月曜日)

場所:ドイツ連邦共和国(ベルリン)

 ベルリン農業大臣サミット等の概要

 (1)ベルリン農業大臣サミット

世界の食料安全保障のための農業の強化に関連し、フード・バリューチェーンの構築等について各国の知識や経験を交換しました。

詳細については添付資料を御覧ください。

(2)要人との会談

以下の要人と会談し、食料安全保障等について議論しました。

・EU チオロシュ農業・農村開発担当委員

・EU ボルジ保健・消費者政策担当委員

・フランス ル・フォル農業・農産食品産業・林業大臣

・ロシア フョードロフ農業大臣

・イギリス パターソン環境・食糧・農村地域大臣

・ドイツ フリードリッヒ食糧・農業大臣/クロース次官

・その他、ポルトガル、イタリア、イラン、メキシコ等

(3)林農林水産大臣主催レセプション

 17日(金曜日)、ベルリン農業大臣サミットに参加する各国の農業関係閣僚、外交団、財界人、文化人など約1,100人を招待してレセプションを行い、FBI戦略に基づいた日本食・日本文化のアピールをしました。

 

 参考

 平成26年1月14日付けプレスリリース「林農林水産大臣の海外出張について」

 http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/kokkyo/140114.html


<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際協力課
担当者:木下、河西
代表:03-3502-8111(内線3511)
ダイヤルイン:03-3502-8058
FAX:03-3502-8083

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図