ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 林農林水産大臣の海外出張の概要について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年6月30日

農林水産省

林農林水産大臣の海外出張の概要について

林農林水産大臣は、平成26年6月25日(水曜日)から6 月27 日(金曜日)までの間、ベトナムに出張し、日越農業協力対話第1回ハイレベル会合に出席するとともに、ベトナム政府要人とのバイ会談、和牛のPR等を行いました。

日程等

  (1)ベトナム・ホーチミン(6月25 日)

ベトナム政府要人との会談

和牛のPRイベント及びレセプション

現地日系企業代表との意見交換

現地ハイテク農業団地・食品加工工場視察

 

(2)ベトナム・ハノイ(6月26日~27日)

日越農業協力対話第1 回ハイレベル会合

ベトナム政府要人との会談

概要

1.日越農業協力対話第1回ハイレベル会合

林大臣は、本年3月のサン・ベトナム国家主席訪日の際の日ベトナム農相間の基本合意に基づき、日越農業協力対話第1回ハイレベル会合を開催し、ファット農業・農村開発大臣とともに共同議長を務めました。

ハイレベル会合には、日本の企業(11社)、JICA、JETRO、在ベトナム日本国大使館の代表も出席し、今後、ベトナムにおけるフードバリューチェーン構築等に向けて両国の官民が連携して取り組むことを確認し、議事録への署名を行いました。

 

2.ベトナム政府要人との会談

 以下のベトナム政府要人と会談し、日越農業協力対話等を通じた農林水産分野の協力、進出する日本企業のビジネス環境の整備等について意見交換を行いました。

サン国家主席

ファット農業・農村開発大臣

トゥ商工副大臣

ズン計画投資副大臣

   
3.和牛のPRイベント及びレセプション

 本年4 月に日本産牛肉のベトナムへの輸出が可能となったことを受けて、ホーチミンにおいて開催された和牛のPRイベント及びレセプションに出席し、現地の政府・企業関係者、消費者等に和牛のPRを行いました。

4.現地日系企業代表との意見交換

 現地の日系食品企業代表と会合を行い、ベトナムでの事業展開の状況や課題等について意見交換を行いました。


5.その他

ホーチミン近郊のハイテク農業団地、エースコック・ベトナム工場等の現地視察を行いました。 

参考

平成26年6月24日付けプレスリリース「林農林水産大臣の海外出張について」

http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/kokkyo/140624.html

平成26年6月6日付けプレスリリース「「グローバル・フードバリューチェーン戦略」の策定について」

http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/kokkyo/140606_2.html

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際政策課
担当者:井上、川上(出張日程・目的関係)
代表:03-3502-8111(内線4320)
ダイヤルイン:03-3502-5851
FAX:03-3502-8084

大臣官房国際部国際協力課
担当者:新名、津山、田中(日越農業協力対話関係)
代表:03-3502-8111(内線3513)
ダイヤルイン:03-3502-8058
FAX:03-3502-8083

食料産業局輸出促進グループ
担当者:森木、河野(和牛イベント・企業意見交換)
代表:03-3502-8111(内線4313)
ダイヤルイン:03-6744-1502
FAX:03-6738-6475

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図