ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 郡司農林水産大臣とアイグナー・ドイツ食糧・農業・消費者保護大臣との再生可能なエネルギーの利用、バイオマス研究に係る協力強化について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年11月14日

農林水産省

郡司農林水産大臣とアイグナー・ドイツ食糧・農業・消費者保護大臣との再生可能なエネルギーの利用、バイオマス研究に係る協力強化について

平成24年11月13日(火曜日)、郡司農林水産大臣は、来日したアイグナー・ドイツ食糧・農業・消費者保護大臣と会談し、バイオマスや再生可能なエネルギーの利用について、日本国農林水産省とドイツ連邦共和国食糧・農業・消費者保護省との協力関係を強化することに合意しました。

合意の概要

 郡司農林水産大臣とアイグナー・ドイツ食糧・農業・消費者保護大臣は、バイオマスや再生可能なエネルギーの利用がもつ将来の可能性に注目し、この分野における、両省の相互理解の推進に向け協力の必要性を認識し、両省間の協力関係を強化することに合意しました。

〔想定される具体的な協力〕

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際経済課経済連携チーム
担当者:中村、木下
代表:03-3502-8111(内線3474)
ダイヤルイン:03-3502-8089
FAX:03-5511-8773

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図