ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 北京常設展示館事業に関して、農林水産省が行った支出及び事務手続きについて


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年3月5日

農林水産省

北京常設展示館事業に関して、農林水産省が行った支出及び事務手続きについて

本日、農林水産省は、北京常設展示館事業に関して、農林水産省が行った支出及びその事務手続きについて取りまとめました。

趣旨

  北京に開設予定の常設展示館に係る事業(以下「本事業」という。)については、既に平成24年6月29日「北京常設展示館事業に係る論点の調査結果(中間報告)」、同年10月25日「北京常設展示館事業の今後の在り方について」において、当時問題となっていた主要論点等について調査報告が行われたところですが、本事業に関する公費支出については明らかにしていませんでした。
  このため、本事業に関する農林水産省の支出を可能な限り網羅的に調査し、その支出に関係規程等との齟齬がなかったか、検証を行いました。 

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

 

参考

平成24年10月25日のプレスリリース

「北京常設展示館事業の今後の在り方について」

http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/121025.html

ページトップへ

 


 


 

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際政策課
担当者:中泉、國廣
代表:03-3502-8111(内線3423)
ダイヤルイン:03-3591-2657
FAX:03-3502-8084

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図