ホーム > 報道発表資料 > 「平成22年農林水産物等輸出実績(速報値)」について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年2月10日

農林水産省

「平成22年農林水産物等輸出実績(速報値)」について

農林水産省では、財務省貿易統計の公表を受け、「平成22年農林水産物等輸出実績(速報値)」を取りまとめました。

概要

農林水産省においては、財務省貿易統計をもとに、農林水産物等輸出実績を取りまとめ、公表しています。このたび、「平成22年農林水産物等輸出実績(速報値)」を取りまとめました。

取りまとめポイント

1. 平成22年の我が国の農林水産物等の輸出額は、前年より10.5%増加して、4,921億円となりました。

円高傾向が継続する等、輸出を取り巻く状況は依然として厳しい中、農林漁業者をはじめとする関係者の皆様の取組の結果、平成19年以来2年ぶりの輸出増加となりました。

 

2. 農産物、林産物及び水産物の内訳は以下のとおりです。

  • 農産物 :2,865億円(対前年比 +8.7%)
  • 林産物 :106億円(対前年比 +13.6%)
  • 水産物 :1,950億円(対前年比 +13.1%)
 

3. 輸出先については、1位が香港、2位が米国、3位が台湾となりました。

なお、輸出実績のより詳細なデータや、輸入実績のデータについては、当省ホームページで、「農林水産物輸出入情報」として公表します。

http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/kokusai/index.html#m1

 

<添付資料>

お問い合わせ先

大臣官房国際部国際経済課貿易関税チーム輸出促進室
担当者:満永、寺野
代表:03-3502-8111(内線3501)
ダイヤルイン:03-3502-3408
FAX:03-3502-0735

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図