ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 東日本大震災について~韓国、アイスランド、マレーシアに対して食品等に関する証明書の発行を行います~


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年4月29日

農林水産省

東日本大震災について~韓国、アイスランド、マレーシアに対して食品等に関する証明書の発行を行います~

3月11日に発生した福島第一原子力発電所事故以来、諸外国において日本産食品等の輸入に対し、規制や検査を強化する動きがみられます。

このような動きに対して、農林水産省は過剰な規制を行わないように各国に呼びかけを行ってきましたが、日本からの食品等に放射能検査や産地証明等を要求する動きがあります。

この度、韓国、アイスランド、マレーシアとの間で輸出証明書の要件や様式等について確定したため、各都道府県に対して輸出証明書の発行を依頼する通知文を発出しましたのでお知らせいたします。

引き続き、農林水産省は、日本産食品等の輸入に際して過剰な規制を行わないよう各国に働きかけていくと共に、輸出証明書について調整していく予定です。最新の輸出証明書の発行が可能な国の一覧は、農林水産省のホームページでご確認ください。

掲載先アドレス
http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/shoumei.html

お問い合わせ先

大臣官房国際部 貿易関税チーム 輸出促進室
担当者:甲谷(こうや)、寺野
代表:03-3502-8111(内線3501)
ダイヤルイン:03-3502-3408 
FAX:03-3502-0735

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図