このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

直轄災害復旧事業「南予用水地区」の工事完成について

  • 印刷
令和元年5月9日
農林水産省
農林水産省は、平成30年7月豪雨により被災した南予用水地区(愛媛県)の農業用施設の復旧を行っていましたが、全ての工事が本日完成しましたのでお知らせします。

概要

国営かんがい排水事業「南予用水地区」により造成された大河内揚水機場は、上流からの土石流により、揚水ポンプ、電気設備、建屋等が被災し、その機能が失われました。
このため、直轄災害復旧事業により、農業用水を送水するための施設の復旧を行っていましたが、その全ての工事が本日完成しました。

1.工事内容

(1)揚水ポンプ復旧
(2)揚水機場建屋復旧
(3)付帯設備復旧

2.事業名

直轄災害復旧事業「南予用水地区」

3.関係市

愛媛県宇和島市

4.総事業費

286.1百万円

5.参考

平成30年8月3日付けプレスリリース「直轄災害復旧事業「南予用水地区」の着工について」
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/bousai/180803.html

(直轄災害復旧事業)
国が実施する土地改良事業により造成された、農業用施設(ダム、頭首工、用・排水機場、水路、農道、橋梁等)の災害復旧を国の直轄事業として実施するもの。

(国営かんがい排水事業「南予用水地区」)
愛媛県南予地域の樹園地(7,200ha)に、かんがい用水を供給
(1)関係市町:八幡浜市、西予市、宇和島市、西宇和郡伊方町
(2)事業内容:野村ダム取水塔、導水路6.4km、用水路176km、揚水機場21箇所、貯水池3箇所
(3)完成:平成11年度

〈添付資料〉
直轄災害復旧事業「南予用水地区」概要図(PDF : 322KB)

お問合せ先

農村振興局整備部防災課災害対策室

担当者:広域災害対策班 小泉、北出
代表:03-3502-8111(内線5663)
ダイヤルイン:03-6744-2211
FAX番号:03-3592-1987

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader