ホーム > 報道発表資料 > 「第6回 農地・水・環境保全向上対策 第三者委員会」の開催及び傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年3月23日

農林水産省

「第6回 農地・水・環境保全向上対策 第三者委員会」の開催及び傍聴について

農林水産省では、平成22年3月31日(水曜日)13時から農林水産省共用第10会議室にて、「第6回 農地・水・環境保全向上対策 第三者委員会」を開催します。

会議は公開です。カメラ撮りは冒頭のみ可能です。

傍聴を希望される方は、傍聴申込要領によりお申し込みください。なお、当該会議資料は、会議終了後、当省ホームページで公開することとしております。

1.概要

農地・水・環境保全向上対策が計画的かつ効率的に実施されるよう、交付金の交付状況の点検及び効果の評価を行うことを目的に委員会を開催します。

なお、本会議資料及び議事録は、会議終了後に下記URLページで公開することとしています。

また、これまでの当会議の資料等は、下記URLページにてご覧いただけます。

(URL:http://www.maff.go.jp/j/nousin/kankyo/nouti_mizu/n_sansya/index.html

2.日時

平成22年3月31日(水曜日)13時00分~15時00分

3.場所

農林水産省共用第10会議室(ドアNo.767)

東京都千代田区霞が関1-2-1

4.主な議題

(1)施策評価に関する調査・分析結果について

(2)その他

5.傍聴申込要領

傍聴を希望される場合は、FAX又はインターネットにて、以下の要領を確認の上、お申し込み下さい。(電話でのお申し込みはご遠慮下さい。)

(1)申込先

(ア)宛先:農林水産省農村振興局整備部農地資源課

(イ)担当:近江(おうみ)

(ウ)FAX番号:03-3592-0302

(エ)インターネット:下記URLより必要事項をご記入ください。
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/1837.html

(2)記入内容

「第6回 農地・水・環境保全向上対策 第三者委員会」の傍聴希望、お名前(ふりがな)、ご連絡先、勤務先、所属団体等

(ア)複数名お申し込みの場合もお一人ずつ記入内容をお書き下さい。

(イ)申し込み締め切りは3月29日(月曜日)17時必着です。

(ウ)傍聴可能人数は10名程度で、希望者多数の場合は抽選を行います。

(エ)抽選の結果、傍聴することができない方には、3月30日(火曜日)までにご連絡します。

(3)その他

(ア)報道関係者によるカメラ撮りは冒頭のみ可能です。

(イ)傍聴にあたっては、事務局職員の指示に従って下さい。

お問い合わせ先

農村振興局整備部農地資源課農地・水・環境保全対策室
担当者:諸岡、近江
代表:03-3502-8111(内線5618)
ダイヤルイン:03-6744-2447
FAX:03-3592-0302

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図