ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 新潟県佐渡地域及び石川県能登地域の世界農業遺産(GIAHS)認定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年6月11日

農林水産省

新潟県佐渡地域及び石川県能登地域の世界農業遺産(GIAHS)認定について

新潟県の佐渡地域と石川県の能登地域が、6月11日(土曜日)に、世界農業遺産(GIAHS)に日本で初めて(先進国では初めて)認定されました。

概要

平成23年6月9日(木曜日)~12日(日曜日)まで中華人民共和国(北京)で行われている「GIAHS国際フォーラム(International Forum on Globally Important Agricultural Heritage Systems)」において、佐渡地域及び能登地域の取組み(※1)が世界農業遺産(GIAHS)(※2)に認定されました。
なお、取組みについては地域主体で進められていますが、農林水産省はこの取組みに協力しています。

 

※1 佐渡地域及び能登地域の取組み

佐渡地域は、島に受け継がれたトキを中心とした森と水田、ため池や河川がつながる豊かな生態系や景観を保全する「生きものを育む農法」の振興による「トキと暮らす郷づくり」の取組みが、能登地域は、里山・里海を中心に農林水産業と一体となって育まれてきた伝統的な農村文化の下で「持続的な農業生産システム」の振興や里山・里海の保全活動が進められている「能登の里山・里海」の取組みが、それぞれ認定されました。

 

※2 世界農業遺産(GIAHS)とは

GIAHS は、Globally Important Agricultural Heritage Systems の略です。
国連食糧農業機関(FAO)が平成14年から開始したプロジェクトで、次世代へ継承すべき重要な農法や生物多様性等を有する地域を認定するものです。

 

佐渡地域及び能登地域での認定式

国連食糧農業機関(FAO)本部から、それぞれの地域の認定について伝達されます。

 

佐渡地域

日時:平成23年6月16日(木曜日)9時00分~10時30分

場所:佐渡市役所 会議室
住所:新潟県 佐渡市 千種232

 

能登地域

日時:平成23年6月17日(金曜日)14時30分~16時10分

場所:石川県奥能登総合事務所 講義室

住所:石川県輪島市三井町洲衛10部11番1

 

なお、取材申込など詳細につきましては、以下の各地域窓口までお問い合わせ下さい。
・佐渡地域:佐渡市(電話:0259-63-3111) 

・能登地域:能登地域GIAHS推進協議会(七尾市農林水産課内)(電話:0767-53-8422)

 

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部農村環境課農村環境対策室
担当者:生物多様性班 阿辺、受川
代表:03-3502-8111(内線5490)
ダイヤルイン:03-3502-6091
FAX:03-3502-7587

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図