このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

世界農業遺産の新規認定について

  • 印刷
平成30年3月9日
農林水産省
静岡県わさび栽培地域及び徳島県にし阿波地域が、世界農業遺産に認定されました。

1.概要

農林水産省は昨年3月、宮城県大崎地域、静岡県わさび栽培地域、徳島県にし阿波地域の3地域に対し、世界農業遺産への認定申請に係る承認を行いました。これら3地域のうち、国連食糧農業機関(FAO)において審査が行われていた静岡県わさび栽培地域及び徳島県にし阿波地域が、今般、世界農業遺産に認定されました。
なお、宮城県大崎地域は、昨年11月に世界農業遺産に認定されています。

認定された地域については、本年4月19日(木曜日)にローマで開催されるGIAHSインターナショナルフォーラムにおいて、認定証が授与されます。
詳しくは、下記FAOホームページ(英文)を御覧ください。
http://www.fao.org/giahs/news/detail-events/en/c/1100209/(外部リンク)

2.地域の概要

<静岡県わさび栽培地域>
わさび栽培発祥の地である当地域では、山間地の沢に階段状のわさび田を作り、豊富な湧水を利用し、肥料を極力使わずに湧水に含まれる養分でわさびを栽培する伝統的な農業が継承されています。また、わさび漬けなどの加工品をはじめ、わさびを使った独特の食文化が地域に根付いています。

<徳島県にし阿波地域>
急傾斜地でありながら、カヤのすき込みによる土壌流出の防止や、独自の農具を使用した耕作技術などにより、段々畑を作らずに急傾斜の農地で農業を営む地域です。雑穀や野菜などの地域固有品種の栽培や、日本の原風景とも言える山村景観、農耕にまつわる伝統行事なども継承されています。

3.報道関係者の皆様へ

本認定に関する御質問及び取材については、以下の地域窓口にお問い合わせください。
<静岡県わさび栽培地域>
静岡県経済産業部農業局農芸振興課  担当:海瀬、大平
電話:(054)211-3299  FAX:(054)211-1351

<徳島県にし阿波地域>
徳島県つるぎ町役場商工観光課  担当:大西、大島
電話:(0883)62-3111  FAX:(0883)62-4944

4.参考

平成29年3月14日付けプレスリリース「世界農業遺産への認定申請に係る承認及び日本農業遺産の認定を行う地域の決定について」
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kantai/170314.html


<添付資料> 
世界農業遺産とは(PDF : 1,151KB)
認定された地域の概要(PDF : 431KB)

お問合せ先

農村振興局農村政策部農村環境課農村環境対策室

担当者:高松、國井
代表:03-3502-8111(内線5490)
ダイヤルイン:03-3502-6091
FAX番号:03-6744-0237

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader