このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

世界農業遺産への認定申請に係る承認及び日本農業遺産の認定に関する世界農業遺産等専門家会議の開催について

  • 印刷
平成31年1月11日
農林水産省

農林水産省は、平成31年1月24日(木曜日)に、農林水産省第2特別会議室で世界農業遺産等専門家会議を開催し、平成30年度世界農業遺産への認定申請に係る承認及び日本農業遺産の認定に関する二次審査を実施します。
本会議は非公開です。ただし、冒頭のみカメラ撮影が可能です。

1.概要

我が国では、現在も伝統的で多様な農林水産業が営まれ、美しい農業景観、豊かな自然及び伝統的な農林水産業に関連する文化が守り伝えられています。他方、少子高齢化、コミュニティ機能の低下等により、それらの根幹となる伝統的な農林水産業の継承が次第に困難な状況になりつつあります。こうした中、伝統的な農林水産業の価値を評価し、維持・保全を促す国連食糧農業機関(FAO)の世界農業遺産の取組は、我が国の農村振興の観点から大変重要であり、農林水産省では、世界農業遺産の取組を支持し認定の拡大を図るため、認定申請に必要な承認を付与するための国内審査を行っています。また、我が国において将来に受け継がれるべき伝統的な農林水産業システムを広く発掘し、その価値を評価するため、農林水産大臣による日本農業遺産の認定を行っています。
今般、平成30年度世界農業遺産への認定申請に係る承認及び日本農業遺産の認定に関する二次審査を実施するため、世界農業遺産等専門家会議を開催します。
世界農業遺産への認定申請に係る承認及び日本農業遺産の認定を行う地域の公表は、後日行います。

2.開催日時及び場所

日時:平成31年1月24日(木曜日)9時30分~18時15分
会場:農林水産省 本館4階 第2特別会議室(ドアNo.本467)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議題

世界農業遺産への認定申請に係る承認及び日本農業遺産の認定に関する二次審査

4.参考

世界農業遺産・日本農業遺産
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kantai/giahs_1.html

<添付資料>
世界農業遺産等専門家会議委員名簿(PDF : 27KB)

お問合せ先

農村振興局農村政策部鳥獣対策・農村環境課農村環境対策室

担当者:髙松、和田
代表:03-3502-8111(内線5621)
ダイヤルイン:03-6744-0250
FAX番号:03-3502-7587

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader