ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「食料・農業・農村政策審議会 農業農村振興整備部会(平成23年度 第3回)」の開催(現地調査)について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年7月20日

農林水産省

「食料・農業・農村政策審議会 農業農村振興整備部会(平成23年度 第3回)」の開催(現地調査)について

農林水産省は、「食料・農業・農村政策審議会 農業農村振興整備部会(平成23年度 第3回)」(現地調査)を、7月27日(水曜日)から28日(木曜日)に宮城県下において実施いたします。

報道関係者の取材は可能です。取材を希望される場合は、取材申込要領によりお申し込みください。

概要

本部会の新たな土地改良長期計画策定に係る審議に資するため、宮城県下において現地調査を実施いたします。

日時・場所

【平成23年7月27日(水曜日)】

(1) 荒砥沢ダム(小水力発電)の視察

場所:宮城県 栗原市

(2) 大崎地域の優良経営体の視察

場所:宮城県 大崎市

【平成23年7月28日(木曜日)】

(3) 東日本大震災の被災現場

場所:宮城県 名取市

(4) 現地調査を踏まえた意見交換

場所:宮城県 仙台市内

 ※調査場所については、現地の状況により変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

報道関係者の取材

現地での混雑等を避けるため、以下の「取材申込要領」を参照の上、7月25日(月曜日)までに事前にFAXにてお申し込み頂きますようお願いします。電話でのお申し込みはご遠慮ください。

取材申込要領

取材申込は、FAXのみで受け付けております。

以下の申込先に記載事項を明記の上、お申し込みください。

[申込先]

農林水産省 農村振興局 整備部 設計課 農業農村振興整備部会事務局 あて

FAX番号:03-3500-4053

[記載事項]

(1) 「食料・農業・農村政策審議会 農業農村振興整備部会(平成23年度 第3回)」

現地調査の取材希望の旨

(2) 取材希望者の氏名 (ふりがな)

(3) 所属

(4) 電話/FAX番号

(5) カメラ撮影の有無

(6) 取材希望先 (取材を希望する場所を全て明記してください。)

  • 荒砥沢ダム(小水力発電)の視察
  • 大崎地域の優良経営体の視察
  • 東日本大震災の被災現場
  • 現地調査を踏まえた意見交換

なお、複数名でお申し込みの場合も、お一人ずつ記載事項お書きください。 

 取材に当たっての留意事項

取材に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守られない場合は、取材をお断りすることがあります。

  • 事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
  • プライバシーの侵害となりうる行為など、地域住民より迷惑行為と受け取られる行為を慎むこと。
  • 現地調査の妨げとなる行為を慎むこと。
  • その他、事務局職員の指示に従うこと。

お問い合わせ先

農村振興局整備部設計課計画調整室
担当者:計画企画班 石川、須川、髙見
代表:03-3502-8111(内線5514)
ダイヤルイン:03-6744-2201
FAX:03-3500-4053

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図