ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第2回選定)の選定結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年9月30日

農林水産省
内閣官房

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第2回選定)の選定結果について

内閣官房及び農林水産省は、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第2回選定)として、27地区の農山漁村活性化の優良事例を選定しました。

また、今回の選定からグランプリと特別賞を選定することとしました。

1.趣旨

内閣官房及び農林水産省は、「強い農林水産業」、「美しく活力ある農山漁村」の実現に向けて、農山漁村の有するポテンシャルを引き出すことにより地域の活性化、所得向上に取り組んでいる優良事例を選定し、全国へ発信することとしています。 

 2.公募結果

平成27年5月18日から7月10日まで、農山漁村活性化の優良事例の公募を行ったところ、683地区から御応募をいただきました。 

 3.選定結果

平成27年9月30日に、首相官邸において、第2回 有識者懇談会を開催し、次の27の地区を「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第2回選定)として選定しました。 

http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/discover.html

 

No. 都道府県 市町村 地区名 活動の名称
1 北海道 剣淵町 絵本の里けんぶちVIVAマルシェ 絵本の里けんぶち軽トラマルシェ お客様と共に農業を楽しみたい!
2 北海道 北斗市 函館育ちふっくりんこ蔵部 美味しいお米 自分たちで決まりをつくって守る!道南の「美味しいお米」をより多くの人に食べてもらいたい
3 青森県 平川市 農業生産法人株式会社グリーンファーム農家蔵 日本一の農家蔵・庭園の町で食農・食育教育の実践
4 岩手県 遠野市 遠野・住田ふるさと体験協議会 企業研修や外国人にグリーン・ツーリズムをすすめよう!
5 宮城県 仙台市 一般社団法人ReRoots 「復旧から復興へ、そして地域おこしへ」
6 栃木県 市貝町 芳那の水晶湖ふれあいの郷協議会 影は薄いが、情けは厚い 本州最大級 芝ざくら公園
7 埼玉県 秩父市 お菓子な郷推進協議会 カエデの多分野 多用途活用
8 神奈川県 平塚市 平塚市漁業協同組合 平塚のお魚普及キャンペーン大作戦
9 静岡県 西伊豆町 西伊豆しおかつお研究会 伝統の味でまちおこし!伊豆半島を元気に!
10 富山県 射水市 新湊漁業協同組合 新湊の魚、日本一。食べに来られ!
11 石川県  能登町  春蘭の里実行委員会 みんなの探しものが見つかるむらづくり 
12 石川県 七尾市 NOTO高農園 移り住んだ能登島の魅力を野菜に籠める 
13 福井県  福井市  殿下の里づくり組合かじかの里山殿下部会 引き継ごう伝承の味、伝統の文化!
14 福井県 若狭町  農業生産法人 有限会社 かみなか農楽舎 農業で地域を元気にする次世代リーダー育成
15

岐阜県

下呂市  馬瀬地方自然公園づくり委員会 「日本一の美味しい村・美しい村づくり」(馬瀬地方自然公園づくり)
16 三重県  鳥羽市  相差海女文化運営協議会 日本一海女が多いまち鳥羽相差 海女文化を世界へ発信! 
17 滋賀県  野洲市  せせらぎの郷 生きものと人が共存できる農業を目指して
18 和歌山県  有田市  株式会社 早和果樹園 有田みかんの6次産業化による地域活性化 
19 和歌山県  田辺市  農業法人株式会社秋津野 都市と農村の交流施設 秋津野ガルテン(廃校舎を活用した施設で日本型グリーン・ツーリズムの推進)
20 島根県  浜田市  美又湯気の里づくり委員会 美肌の湯が紡ぎ育む「地域まるごと6次産業化」
21 岡山県  久米南町  北庄中央棚田天然米生産組合 都市との交流で『苦農』から『楽農』へ
22 山口県  萩市  社会福祉法人E.G.F 障がい者が力をあわせ未来の農業を支える
23 徳島県  吉野川市  特定非営利活動法人 美郷宝さがし探検隊 「キレイのさと」 美郷の宝の守り人
24 香川県  多度津町  農事組合法人 たどつオリーブ生産組合  瀬戸内の小さな町で創った「蒼のダイヤ」
25 熊本県  玉名市  小岱山薬草の会 薬草食べて元気な町に
26 鹿児島県  南大隅町  社会福祉法人 白鳩会 農福連携で過疎化になやむ地域おこしを!
27 沖縄県  名護市  やんばる畑人プロジェクト 「やんばるは美味しい!」全国へ!

4.グランプリ及び特別賞の選定について

今回の選定からグランプリと特別賞を選定することとなりました。

  1. グランプリは、全国9ブロックから構成される上記3.の27地区について、各ブロックで最も評価の高かった地区から1地区を選定する予定です。
  2. 特別賞は、上記3.の27地区の中から、(1)インバウンドや輸出等、海外展開に取組んでいる優良事例を「グローバル賞」、(2)斬新な発想に基づき6次産業化等に取り組み、収益性に優れた優良事例を「プロデュース賞」、(3)女性の活躍がその活動推進の大きな原動力となっている優良事例を「ウィメン賞」として選定する予定です。

5.応援メッセージの募集について

広く国民の皆様にこの27の選定地区を知っていただき、それぞれの地区の活動を応援していただいたり皆様の地域での取組の参考としていただくため、「応援メッセージ」を10月2日(金曜日)より10月12日(月曜日)まで、下記ホームページにて募集いたします。

http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/discover/sentei-2.html

また、内閣官房や農林水産省のSNSでも募集いたします。 

6.今後の予定

10月、首相官邸において第3回有識者懇談会を開催し、グランプリ及び特別賞を決定・発表した後、選定証授与式及び交流会を開催します。

7.参考

平成27年5月18日付けプレスリリース 「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第2回選定)に係る優良事例の募集について ~見つけよう!今、元気なムラの取組~

http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/150518_1.html

平成27年9月29日付けプレスリリース「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第2回 有識者懇談会の開催について

http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/150929.html

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課
担当者:活性化推進班 富岡、河岸
代表:03-3502-8111(内線5451)
ダイヤルイン:03-3502-5946
FAX:03-3595-6340

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図