このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」サミット等の開催について

  • 印刷
令和元年5月27日
農林水産省
農林水産省の「農山漁村情報発信事業」の一環として、令和元年6月7日(金曜日)に東京都港区の東京ミッドタウンにおいて、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」サミット及び交流会を開催します。
また、翌日の8日(土曜日)には、東京都千代田区の有楽町駅前広場において「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」選定地区によるマルシェを開催します。
サミットは公開で、報道関係者のみ写真撮影も可能です。
交流会は報道関係者のみ公開で、写真撮影も可能です。
マルシェは公開で、写真撮影も可能です。

1.趣旨

農林水産省は、農山漁村の活性化の優良事例を選定、顕彰する「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」により、他の地域の参考となるような優れた地域活性化の取組を全国へ発信して横展開を図ることを実施しています。
この度、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」のより効果的な展開に向けて、ニュースバリューを高めた情報発信等を目的とし、これまでの選定地区が一堂に会する「サミット」を初めて開催しますので、地域活性化に資する取組に関心のある方は、是非、御参加ください。また、翌日には、選定地区の自慢の特産品を販売する「マルシェ」も開催しますので、是非お立ち寄りください。

2.開催日時及び会場

<サミット>
日時:令和元年6月7日(金曜日)14時00分~16時30分
会場:東京ミッドタウン ホールA
所在地:東京都港区赤坂9-7-2

<交流会>
日時:令和元年6月7日(金曜日)16時50分~19時00分
会場:東京ミッドタウン ホールB
所在地:東京都港区赤坂9-7-2
※交流会には、一般の方は参加出来ませんので、予め御了承願います。

<マルシェ>
日時:令和元年6月8日(土曜日)11時00分~17時00分
会場:有楽町駅前広場
所在地:東京都千代田区有楽町2-7-1先

3.サミット及び交流会の内容

<サミット>
(13時15分受付・開場)

14時00分【開会挨拶】
<挨拶者>有識者懇談会座長 林 良博 氏(国立科学博物館 館長)

14時02分【内閣総理大臣ビデオメッセージ】

14時05分【有識者懇談会委員による記念講演】
<講演者>
永島 敏行 氏(俳優、青空市場 代表取締役)
三國 清三 氏(オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ)

14時40分【「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」アンバサダーの最終審査】
<スペシャルゲスト>馬場 裕之さん(ロバート)
<進行役>キクチウソツカナイ。さん
<応援プレゼン>よしもと住みます芸人のみなさん

15時30分【休憩】

15時40分【「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」大賞の発表】
<トロフィー授与>有識者懇談会座長 林 良博 氏(国立科学博物館 館長)

15時50分【「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第1回~第5回選定の総括】
<発表者>農林水産省農村振興局長

16時00分【第6回選定以降に向けた提言】
<提言者>有識者懇談会座長 林 良博 氏(国立科学博物館 館長)

16時05分【「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」アンバサダーの発表】
<プレゼンター>有識者懇談会委員 今村 司 氏(日本テレビ放送網株式会社 執行役員事業局長)

16時15分【プレス写真撮影】
大賞受賞者、アンバサダー、馬場裕之さん(ロバート)及びよしもと住みます芸人等の写真撮影

16時30分【閉会】

※会場にてアンケートに御協力いただいた方全員に、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」選定地区の特産品をプレゼントします。

<交流会>
16時50分~19時00分

上記プログラムについては、変更することがあります。予め御了承ください。

4.マルシェ出展団体

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第1回~第5回選定地区(143地区)のうち、以下14地区が出展します。

出展地区名
都道府県
 黒千石事業協同組合 北海道
 中川町商工会
北海道
 社会福祉法人 こころん
福島県
 一般社団法人 秩父地域おもてなし観光公社 埼玉県
 株式会社 金沢大地/アジア農業 株式会社/金沢農業
石川県
 株式会社 梶賀コーポレーション
三重県
 有限会社 こやま園
兵庫県
 株式会社 早和果樹園
和歌山県
 農事組合法人 たどつオリーブ生産組合
香川県
 企業組合 遊子川ザ・リコピンズ 愛媛県
 福岡県立福岡農業高等学校食品科学科梅研究班 福岡県
 NPO法人 ASO田園空間博物館 熊本県
 高千穂ムラたび協議会 宮崎県
 やんばる畑人プロジェクト 沖縄県

5.サミット参加の申込方法

(1)申込方法
サミットに参加を希望される場合は、下記「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」ホームページ内の応募フォームからお申込みください。
【URL】https://www.discovermuranotakara.com/summitoubo/index.php[外部リンク]

(2)申込締切
令和元年6月6日(木曜日)17時00分
参加申込者が募集人員(200名程度)に達した場合は、途中で参加を締め切らせていただきます。
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加の可否の確認等、御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

(3)その他
会場へお越しの際は、公共交通機関を御利用願います。
なお、自動車でお越しの場合は、御自身により、周辺の民間駐車場を御利用願います。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者でサミット、交流会の取材を希望される方は、(1)申込方法に従い(2)申込先までお申込みください。
マルシェの取材については事前の申込みは不要ですので、直接会場までお越しください。

(1)申込方法
下記項目を記載のうえメールにて申込願います。
【件名】
・「ディスカバー農山漁村の宝」サミット、交流会取材申込
【本文】
(ア)社名
(イ)氏名(フリガナ)
(ウ)携帯電話番号(当日連絡が取れる番号)
(エ)会社等電話番号
(オ)「サミットのみ」、「交流会のみ」、「サミット及び交流会」のいずれか取材を希望する項目

(2)申込先
「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」事務局担当:牧野、伊藤、髙濱
TEL :03-3502-5948
E-mail:discover_jimukyoku@maff.go.jp

(3)申込締切
令和元年6月7日(金曜日)10時00分

(4)その他
サミット及び交流会の会場内での個別取材は御遠慮ください。
取材に当たっては、必ず会場係員の指示に従ってください。

7.その他

(参考)「ディスカバー農山漁村(むら)の宝サミット」情報
https://www.discovermuranotakara.com/summit/【外部リンク】

<添付資料>
「ディスカバー農山漁村(むら)の宝サミット」開催告知ポスター(ア)(PDF : 2,630KB)

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝サミット」開催告知ポスター(イ)(PDF : 4,619KB)


お問合せ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課

担当者:活性化推進班 牧野、伊藤
代表:03-3502-8111(内線5445)
ダイヤルイン:03-3502-5948
FAX番号:03-3595-6340

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader