ホーム > 報道発表資料 > 農業用ダムの総点検結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年12月22日

農林水産省

農業用ダムの総点検結果について

農林水産省は、農林水産省所管の農業用ダムの総点検結果について、とりまとめましたのでお知らせします。

1.背景

大臣の指示を受け、農林水産省が造成し所管している190ダム(建設中のダム15、完成しているダム175)を対象に、ダムに係る課題を総点検しました。

2.結果の概要

点検の結果、農業用水の安定的な供給により地域農業の発展に大きく寄与しているダムがある一方で、重点的に解決に取り組む必要のある課題を抱えるものもありました。

【建設中のダム】

  • 技術的課題:2ダム(想定を大きく上回る浸透)
  • 地元調整の課題:1ダム(一部の農家が事業に反対)
  • その他:6ダム(国土交通省のダムの検証の対象:2ダム、関連事業による末端施設の整備が必要な畑地かんがいダム:4ダム)

【完成しているダム】

○ 利用状況の点検

  • ダムの水利用が低いと判断されるもの:30ダム

○ 個別課題の点検

  • 技術的課題:5ダム(堆砂の進行により農業用水の取水に影響:2ダム、 地すべりによりダムの貯水に影響:3ダム)
  • 環境への影響:1ダム(アオコの発生への対応)

 

お問い合わせ先

農村振興局整備部水資源課
担当者:島田、中田、野原
代表:03-3502-8111(内線5538)
ダイヤルイン:03-3592-6810
FAX:03-5511-8252

農村振興局整備部農地資源課
担当者:田野井、長山
代表:03-3502-8111(内線5611)
ダイヤルイン:03-6744-2207
FAX:03-3592-0302

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図