ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 農地除染対策実証事業における農作物の試験作付結果について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年11月22日

農林水産省

農地除染対策実証事業における農作物の試験作付結果について

農林水産省は、「農地除染対策実証事業」によって除染した農地において、除染の効果を確認するため、水稲及び野菜類の試験作付を6月から10月まで実施し、収穫物の放射性セシウム濃度を測定した結果、全て検出下限値(13 Bq/kg)未満でした。

概要

農林水産省は、本年2月から、農地除染の適切かつ効率的な実施に資するため、福島県において「農地除染対策実証事業」を行ってきたところであり、事業の結果に基づき8月に「農地除染対策の技術書」等を公表したところです。

6月から10月まで実施した試験作付では、「農地除染対策実証事業」によって除染した福島県 飯舘村及び川俣町の農地において、除染の効果を確認するため、水稲4ほ場(約1.2ha)及び野菜類1ほ場(約0.1ha)の作付を実施しました。

収穫された玄米及び野菜類の放射性セシウム濃度は全て検出下限値(13 Bq/kg)未満でした。(食品衛生法に基づく一般食品の放射性セシウムの基準値は100 Bq/kg。)

 

(参考)

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部農村環境課
担当者:渡邉、二平、龍
代表:03-3502-8111(内線5492)
ダイヤルイン:03-3502-6041
FAX:03-3502-7587

東北農政局農村計画部資源課
担当者:中河原、大城
代表:022-263-1111(内線4131、4133)
ダイヤルイン:022-221-6256
FAX:022-715-8217

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図