ホーム > 報道発表資料 > 農地転用許可事務の適正化等及び農地に係る仮登記への対応について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年11月28日

農林水産省

農地転用許可事務の適正化等及び農地に係る仮登記への対応について

平成20年11月4日公表の農地転用許可事務の実態調査結果を踏まえた「農地転用許可事務の適正化等に係る通知」及び仮登記された耕作放棄地等の実態把握と有効活用を踏まえた「農地に係る仮登記への対応に係る通知」を地方農政局及び都道府県に対し本日発出しましたのでお知らせします。

1.農地転用許可事務の適正化等について

(ア)11月4日に公表した農地転用許可事務の実態調査結果において、法令の適用に疑義が残る事案が見られたことを踏まえ、地方農政局及び都道府県に対して、農地転用許可基準の運用の適正化等を指導。

(イ)農地の違反転用に厳正に対応するため、違反転用の防止及び早期発見・是正のための取組の強化等。

2.農地に係る仮登記への対応について

仮登記がされた耕作放棄地の実態把握と指導の強化

耕作放棄地解消の取組の円滑な推進を図るため、

(ア)全市町村・農業委員会を対象として、管内の仮登記がされた耕作放棄地の有無、その解消事例、解消に向けた今後の具体的な取組予定等について調査を緊急に実施し、年内に国へ報告。また、耕作放棄地全体調査結果を踏まえた耕作放棄地解消計画の策定を通じ、平成21年3月末までに仮登記がされた耕作放棄地の面積を把握し、国へ報告。

(イ)(ア)により把握した耕作放棄地の所有者に対して、農業委員会による指導を徹底。

お問い合わせ先

*1農地転用許可事務の適正化等について
農村振興局農村政策部農村計画課
担当者:農地転用班・福永、松浦、村田
代表:03-3502-8111(内線5532)
ダイヤルイン:03-6744-2202

*2仮登記がされた耕作放棄地の実態把握と指導の強化((ア)の部分)
農村振興局農村政策部農村計画課
担当者:遊休農地対策企画班・富澤、稲村
代表:03-3502-8111(内線5543)
ダイヤルイン:03-6744-2442

*2仮登記がされた耕作放棄地の実態把握と指導の強化((イ)の部分)
経営局構造改善課
担当者:農用地有効利用促進班・柴原、南里
代表:03-3502-8111(内線5166)
ダイヤルイン:03-6744-2151

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図