ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「活力ある農山漁村づくり検討会」における中間取りまとめ公表について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年12月10日

農林水産省

「活力ある農山漁村づくり検討会」における中間取りまとめの公表について

 農林水産省は、本日、「活力ある農山漁村づくり検討会」の中間取りまとめを公表します。

概要

高齢化や人口減少が都市に先駆けて進行している農山漁村地域においては、集落機能の低下等の課題に直面しており、今後、一層の活力低下が懸念される状況にあります。

このような状況において、活力ある農山漁村づくりに向けたビジョンやその実現のための施策について、幅広い視点から検討を進めることを目的として、有識者からなる「活力ある農山漁村づくり検討会」を開催し、議論を行ってきました。

本日、別添のとおり、中間取りまとめを行いましたので、公表します。

 

本検討会では今後、最終取りまとめに向け、更なる議論を深めていきます。

 

なお、これまでの会議資料及び議事概要は、下記のURLで公開しております。

http://www.maff.go.jp/j/nousin/nouson/bi21/vision.html

お問い合わせ先

農村振興局農村政策部農村計画課農村政策推進室
担当者:坂田、山下
代表:03-3502-8111(内線5535)
ダイヤルイン:03-6744-2203
FAX:03-3501-9580

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図