ホーム > 報道発表資料 > -諫早湾干拓事業-諫早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価の実施について(方法の決定のお知らせ)


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年3月16日

農林水産省

-諫早湾干拓事業-諫早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価の実施について(方法の決定のお知らせ)

農林水産省では、諫早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価の実施方法を決定しましたので、お知らせします。

経緯

農林水産省では、平成21年8月5日から9月4日まで諫早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価方法書(以下「方法書」という。)を縦覧し、9月18日までに一般の方々及び12月25日までに関係県知事から、意見の提出を受けました。

このたび、これらの意見を踏まえ、方法書に修正を加え、環境影響評価の方法を決定しました。

方法書の修正ポイント

関係県知事及び一般の方々からの意見について、専門家から助言を受け、方法書に必要な修正を行いました。

主な修正点を以下に示します。

方法書等の入手方法

九州農政局のホームページ(http://www.maff.go.jp/kyusyu/press/seltukei/100316.html)においてダウンロードが可能です。

お問い合わせ先

農村振興局整備部農地資源課
担当者:堀畑・豊
代表:03-3502-8111(内線5609)
ダイヤルイン:03-3502-6256

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図