このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

諫早湾干拓開門問題に係る請求異議訴訟の判決について

  • 印刷
平成30年7月30日
農林水産省
本日、平成22年の福岡高等裁判所の確定判決に基づく強制執行について、これを許さないことを求めて国が提起していた請求異議訴訟の控訴審に関し、福岡高等裁判所において、国の請求を認める内容の判決が出されました。
このことについて、齋藤農林水産大臣のコメントを公表します。

農林水産大臣コメント

1.本日、平成22年の福岡高等裁判所の確定判決に基づく強制執行について、これを許さないことを求めて国が提起していた請求異議訴訟の控訴審に関し、福岡高等裁判所において、国の請求を認める内容の判決が出されました。
2.また、平成26年6月12日以降、国は、同確定判決に基づく間接強制決定により、間接強制金の支払を行ってきましたが、本日の判決において、同確定判決に基づく強制執行を停止する旨の判断が示されました。
3.引き続き、諫早湾干拓事業をめぐる一連の訴訟について、関係省庁と連携しつつ、適切に対応してまいりたいと考えています。

お問合せ先

農村振興局整備部農地資源課

担当者:日置、大熊
代表:03-3502-8111(内線5477)
ダイヤルイン:03-6744-2193
FAX番号:03-3592-0302