このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

低糖度対策と糖業の働き方改革に向けた「さとうきびキャラバン」の実施について

  • 印刷
平成30年5月10日
農林水産省
農林水産省は、さとうきび低糖度被害や糖業の働き方改革等に向けた対応について地方公共団体及び関係団体、関係者等に説明するため、平成30年5月14日(月曜日)から、鹿児島県及び沖縄県の各島において、「さとうきびキャラバン」を実施します。
奄美大島さとうきび意見交換会については、非公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

平成29年産のさとうきび低糖度被害とさとうきび製糖業における働き方改革等に向けた対応について、平成30年5月14日(月曜日)から鹿児島県及び沖縄県の分蜜糖工場がある各島において、島内のさとうきび関係者と意見交換を行います。

2.日程及び場所

平成30年5月14日(月曜日)
・奄美大島さとうきびほ場視察
 場所:さとうきび堆肥比較試験ほ場
 所在地:鹿児島県奄美市笠利町節田
・製糖工場の視察
 場所:富国製糖株式会社奄美事業所
 所在地:鹿児島県奄美市笠利町里字上袋750番地

平成30年5月15日(火曜日)
・奄美大島さとうきび意見交換会
 場所:奄美市笠利総合支所
 所在地:鹿児島県奄美市笠利町中金久141
・鹿児島県知事への説明
 場所:鹿児島県庁
 所在地:鹿児島県鹿児島市鴨池新町10番1号

  その他の島については、順次開催予定。

3.内容

・29年産さとうきびの低糖度被害への対応について
・製糖工場の生産性向上等の働き方改革の推進について
・収入保険及び農業共済への加入促進について                    等

4.報道関係者の皆様へ

・ほ場及び製糖工場の視察は公開です。
・奄美大島さとうきび意見交換会後の取材は可能です。
・鹿児島県知事への面会は非公開です。
・取材中の撮影及び駐車場所については、現地担当者の指示に従ってください。
また、駐車スペースは限りがありますので、あらかじめ御了承願います。
・取材を希望される方は、当日、記者証を持参の上、腕章を着用してください。
・当日は、現地の交通事情により、行程が変更になる可能性がありますので、あらかじめ御了承願います。

お問合せ先

政策統括官付地域作物課

担当者:荒井、村野
代表:03-3502-8111(内線4842)
ダイヤルイン:03-3501-3814
FAX番号:03-3593-2608