このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

さとうきび新品種候補「KY10-1380」の名称アイディア募集について

  • 印刷
平成31年2月6日
農林水産省
農林水産省は、さとうきび新品種候補「KY10-1380」の名称アイディアを募集します。

1.概要

鹿児島県の離島、沖縄県の本島及び離島において、さとうきびは基幹作物であり、島を守る重要な作物です。
今般、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構及び国立研究開発法人 国際農林水産業研究センターは、さとうきび新品種候補「KY10-1380」を開発しました。この「KY10-1380」は、多収性に優れている、株出し適性が高い、機械収穫の適性が高い等の特徴を有し、夏は台風が常襲し、冬は霜が降りるほど低温となる種子島(鹿児島県)の気候に適応できるものとなっています。
このさとうきび新品種候補「KY10-1380」を、一般の方々にも親しみやすく、種子島(鹿児島県)にふさわしい名称としたいと考えており、アイディアを広く募集することとしました。
募集したアイディアを基に関係者等と名称を検討し、ホームページにて発表いたします。

2.募集期間

平成31年2月6日(水曜日)~平成31年2月15日(金曜日)12時00分

3.募集方法

下記のURLページの応募フォームにて、必要事項を記入の上、御応募ください。
http://www.maff.go.jp/j/seisan/tokusan/kansho/kakudai/html/index.html

お問合せ先

政策統括官付地域作物課

担当者:地域作物第1班 荒井、村野
代表:03-3502-8111(内線4842)
ダイヤルイン:03-3501-3814
FAX番号:03-3593-2608