このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「乳製品需給等情報交換会議」の開催について

  • 印刷
平成29年9月26日
農林水産省
農林水産省は、独立行政法人農畜産業振興機構と共催で、平成29年9月29日(金曜日)に農畜産業振興機構北館6階会議室において、バターの需給や輸入バターの国家貿易等に関する情報共有と意見交換のため「乳製品需給等情報交換会議」を開催します。
会議は非公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

農林水産省及び独立行政法人農畜産業振興機構は、バターの生産、流通及び消費に係る関係者の間で、バターの需給や輸入バターの国家貿易等に関する情報を共有し、意見交換を実施することにより、バターの安定供給に努めるとともに、国家貿易によるバターの輸入等について、乳業・実需者等の意見、要望を聴取し、議論するため、本会議を開催します。
また、今回の会議資料は、会議終了後に以下URLで公表します。
http://www.maff.go.jp/j/chikusan/gyunyu/antei_kyokyu.html

2.開催日時及び場所

日時:平成29年9月29日(金曜日)13時30分~15時00分
会場:独立行政法人農畜産業振興機構北館6階会議室
所在地:東京都港区麻布台2-2-1麻布台ビル
http://www.alic.go.jp/about-alic/access.html [外部リンク]

3.議題

(1)バターの需給等について
(2)Jミルクの需給見通しについて
(3)バター、脱脂粉乳の輸入の判断について
(4)意見交換、質疑応答

4.出席者

酪農家、ホクレン農業協同組合連合会、一般社団法人中央酪農会議、一般社団法人Jミルク、一般社団法人日本乳業協会、卸売業者、一般社団法人日本パン工業会、協同組合全日本洋菓子工業会、一般社団法人日本洋菓子協会連合会、全国菓子工業組合連合会、農林水産省、独立行政法人農畜産業振興機構

お問合せ先

生産局畜産部牛乳乳製品課

担当者:本田、小牟田
代表:03-3502-8111(内線4932)
ダイヤルイン:03-3502-5987
FAX番号:03-3506-9578