このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「新たな加工原料乳生産者補給金制度に関する地方説明会」の開催及び参加者の募集について

  • 印刷
平成29年10月24日
農林水産省

農林水産省は、平成29年10月30日(月曜日)から、「新たな加工原料乳生産者補給金制度に関する地方説明会」を全国5か所で開催します。
本説明会は公開で行います。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

酪農家が創意工夫を生かして経営展開できる環境整備や、需給状況に応じた乳製品の安定供給の確保が図られるよう、畜産経営の安定に関する法律等の一部を改正する法律が平成29年6月に成立・公布され、平成30年4月1日より、加工原料乳生産者補給金制度は新たな制度に移行することとなっています。 

これを受け、農林水産省は、全国各地の生産者をはじめとした幅広い酪農・乳業関係者に、その内容等を説明するため、説明会を開催します。

2.開催日時及び場所

開催
場所
開催日時 会場 参加可能
人数
札幌 平成29年11月1日(水曜日)
  13時30分~
北海道自治労会館5階大ホール
(札幌市北区北6条西7丁目5-3) 
 約350名
仙台    平成29年11月8日(水曜日)
  13時30分~
JAビル宮城11階大会議室
(仙台市青葉区上杉1-2-16)
 約150名
東京
(1回目)
平成29年10月30日(月曜日)
  13時30分~
独立行政法人農畜産業振興機構北館6階大会議室
(東京都港区麻布台2-2-1麻布台ビル)
 約100名
東京
(2回目)
平成29年11月6日(月曜日)
  13時30分~
独立行政法人農畜産業振興機構北館6階大会議室
(東京都港区麻布台2-2-1麻布台ビル)
 約100名
京都 平成29年10月31日(火曜日)
  13時30分~
近畿農政局第1会議室
(京都市上京区西洞院通下長者町下る丁子風呂町)
 約100名
熊本 平成29年11月9日(木曜日)
  13時30分~
熊本地方合同庁舎A棟1階共用会議室
(熊本市西区春日2丁目10-1)
 約120名

3.対象者

酪農・乳業関係者

4.内容

新たな加工原料乳生産者補給金制度について

5.参加申込方法及びお問合せ先

参加には事前登録が必要です。参加及び取材の申込みについては、会場ごとに受け付けております。申込み方法につきましては、以下のとおり各会場のURLを御確認ください。(担当地方農政局等のURLからお申し込みいただく形になります)。なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。 

札幌会場

北海道農政事務所生産経営産業部生産支援課(担当者:石川、小柳(おやなぎ)、久保)
ダイヤルイン:011-330-8807 FAX:011-330-8609
http://www.maff.go.jp/hokkaido/press/suishin/keieiantei/171024.html

仙台会場

東北農政局生産部畜産課(担当者:蛯名、高村)
ダイヤルイン:022-221-6198 FAX:022-217-4180
http://www.maff.go.jp/tohoku/press/tikusan/171024.html

東京会場

関東農政局生産部畜産課(担当者:早坂、櫻井)    
ダイヤルイン:048-740-5318 FAX:048-601-0533
http://www.maff.go.jp/kanto/press/chikusan/171024.html
申込み多数につき、10月30日開催(1回目)分は参加募集を締め切っております。
現在、11月6日開催(2回目)分について、募集しております。
http://www.maff.go.jp/kanto/press/chikusan/171026.html

京都会場

近畿農政局生産部畜産課(担当者:谷、津江野
ダイヤルイン:075-414-9022 FAX:075-451-5337
http://www.maff.go.jp/kinki/press/chikusan/171024.html

熊本会場

九州農政局生産部畜産課(担当者:戸高、小泉)
ダイヤルイン:096-300-6281 FAX:096-211-9745
http://www.maff.go.jp/kyusyu/press/chikusan/171024.html

お問合せ先

生産局畜産部牛乳乳製品課

担当者:金澤、竹内
代表:03-3502-8111(内線4933)
ダイヤルイン:03-3502-5987
FAX番号:03-3506-9578