ホーム > 報道発表資料 > 養豚緊急支援対策について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年12月15日

農林水産省

養豚緊急支援対策について

豚肉の卸売価格は、出荷頭数の増加や景気低迷により、7月以降大幅に低下したため、10月中旬から調整保管を開始しましたが、12月に入っても400円程度にとどまっているため、養豚経営は極めて厳しい状況にあります。
このため、農林水産省は、(独)農畜産業振興機構を通じて、養豚経営の安定を図るための対策を緊急に講じることとしましたので、お知らせします。

対策の概要

地域肉豚基金を補完する形で、枝肉1kg当たり20円(1頭当たり約1,500円)を上限とする緊急対策を実施

 

お問い合わせ先

生産局畜産部畜産企画課
担当者:畜産経営安定班  関村 桑原 村田
代表:03-3502-8111(内線4890)
ダイヤルイン:03-3502-0874
FAX:03-3502-0873

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図