ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「「農地を守る」放牧シンポジウム」の開催及び参加者の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年1月26日

農林水産省

「「農地を守る」放牧シンポジウム」の開催及び参加者の募集について

 農林水産省及び一般社団法人 日本草地畜産種子協会は、平成27年2月16日(月曜日)に農林水産省7階講堂において「「農地を守る」放牧シンポジウム」を開催します。
本シンポジウムは公開です。カメラ撮影についても可能です。

1.概要

  食料自給率向上を進める中で、耕作放棄地の解消は重要な課題です。一方、高齢化の進展や担い手後継者不足により畜産の生産現場では、労働軽減等が期待される放牧への関心が高まっています。このため、農地を守る放牧をテーマに、耕作放棄地解消の有効な取組として、放牧の重要性を再認識し、関係者が一体となって放牧を推進するため、「「農地を守る」放牧シンポジウム」を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:平成27年2月16日(月曜日)13時00分~17時30分
会場:農林水産省 7階講堂
所在地:東京都 千代田区 霞が関1-2-1

3.主催

 農林水産省、一般社団法人 日本草地畜産種子協会

4.プログラム

(1)開会

(2)挨拶

(3)基調講演情勢報告

(ア)基調講演 「牛で活かす豊かな里山」

独立行政法人 農研機構畜産草地研究所 草地管理研究領域長 山本 嘉人 氏

(イ)情勢報告1 「放牧をめぐる情勢について」

農林水産省生産局畜産部 畜産振興課長 小林 博行

(ウ)情勢報告2 「荒廃農地の現状と対策について」

農林水産省農村振興局農村政策部農村計画課 耕作放棄地活用推進室長 石川 善成

(4)事例発表

(ア)「耕作放棄地を活かした肉用牛繁殖経営」

栃木県茂木町 瀬尾ファーム代表 瀬尾 亮 氏

(イ)「牛が運んだ人と夢」

山口県山口市 農事組合法人杵崎の里理事事務局長 野島 義正 氏

(ウ)「長崎県県央地域における耕作放棄地を活用した放牧の推進について」

長崎県県央振興局諫早地域普及課 川口 貴之 氏

(5)総合討論

コーディネーター 一般社団法人 日本草地畜産種子協会 放牧アドバイザー 梨木 守 氏 

 

(6)閉会

 

5.参集範囲

都道府県、市町村、試験研究機関、農業関係団体等の農業関係機関、農業改良普及員、畜産農家等関係者

6.定員

300~400名程度を予定。

7.申込要領

(1)申込方法

  • 添付資料の出席申込書に必要事項を記入しFAXにより、(3)の申込先へお申し込みください。
  • 電話でのお申込みは御遠慮願います。ただし、本セミナー参加方法に関する御質問は(3)の申込先へご連絡ください。
  • 傍聴申込によって得られた個人情報は厳重に管理し、本シンポジウムに関する確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
  • 参加いただけない方には運営事務局より御連絡させていただきます。
  • 車椅子の方、盲導犬、聴導犬又は介助犬をお連れの方、手話通訳等を希望される方は、その旨お書き添えください。また、介助の方がいらっしゃる場合は、その方の氏名も併せてお書き添えください。

(2)申込締切

平成27年2月10日(火曜日)17時00分必着

(3)申込先

宛先:一般社団法人 日本草地畜産種子協会 宛て

TEL:03-3251-6501
FAX:03-3251-6507

(4)傍聴する場合の留意事項

傍聴される方は入庁時に受付で身分証明書を提示いただきます。

傍聴に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらが守られない場合は、傍聴をお断りすることがあります。

(ア) 事務局の指定した場所以外に立ち入らないこと。

(イ) 携帯電話等の電源は必ず切って傍聴すること。

(ウ) 傍聴中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。 

会議中の発言に対する賛否の表明又は拍手
傍聴中の入退室(ただし、やむを得ない場合を除く。)
新聞、雑誌その他議案に関連のない書類等の読書
飲食及び喫煙

(エ) 銃砲刀剣類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。
(オ) その他、事務局職員の指示に従うこと。

8.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記7の申込要領に従い、一般社団法人 日本草地畜産種子協会にお申込みください。その際、報道関係者である旨を必ず明記してください。

当日は受付で記者証等の身分証明書を提示していただきますので、あらかじめ御承知願います。

取材に関しては事務局の指示に従ってください。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

生産局畜産部畜産振興課草地整備推進室
担当者:杉山、勝藤
代表:03-3502-8111(内線4916)
ダイヤルイン:03-3502-5993
FAX:03-3580-0078

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図