ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「乳用牛ベストパフォーマンス実現セミナー」の開催及び参加者の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年2月26日

農林水産省

「乳用牛ベストパフォーマンス実現セミナー」の開催及び参加者の募集について

農林水産省及び一般社団法人 中央酪農会議は、平成27年3月25日(水曜日)に東京都中央区において「乳用牛ベストパフォーマンス実現セミナー」を開催します。本セミナーは公開です。カメラ撮影についても可能です。

1.概要

  最近の酪農をめぐる情勢をみると、飼養戸数の減少に伴う乳用牛の飼養頭数の減少や繁殖成績の低下等により、生乳生産量の減少が続いていることから、生乳生産基盤の確保が急務となっています。

  特に、生乳供給力の確保のためには、乳用牛の増頭に向けた取組と併せて、コスト低減を図りながら、現在飼養されている乳用牛の泌乳能力を最大限に発揮(ベスト・パフォーマンス)させていくことが必要です。

  このため、これまで2回開催した「乳用牛ベストパフォーマンス実現会議」での議論を踏まえ、「乳用牛のベストパフォーマンスを実現させるために-改めて確認してみよう!自らの繁殖・飼養・衛生管理-」をテーマに、酪農家を始めとする関係者への情報発信のため、「乳用牛ベストパフォーマンス実現セミナー」を開催します。

  今回のセミナーの配付資料は、セミナー終了後に以下のURLで公開します。

 2.開催日時及び場所

日時:平成27年3月25日(水曜日)13時30分~17時30分

会場:東京八重洲ホール地下2階ホール

所在地:東京都 中央区 日本橋3-4-14

 

3.主催

農林水産省、一般社団法人 中央酪農会議

 

4.プログラム

(1) 講演

  (ア)「第一胃発酵の健全化を意識した高泌乳牛の飼養管理」

畜産飼料調査所「御影庵」主宰 阿部 亮

  (イ)「キャッシュフローを意識した後継牛確保」

全国酪農業協同組合連合会購買部生産指導室課長代理 丹戸 靖

  (ウ)「繁殖性向上や供用期間の延長のための牛群検定成績の活用」

一般社団法人 家畜改良事業団事業部長 高橋 勉

(2)パネルディスカッション

テーマ:改めて確認してみよう!乳用牛の繁殖飼養衛生管理

コーディネーター:畜産飼料調査所「御影庵」主宰 阿部 亮

       パネラー:一般社団法人 家畜改良事業団事業部長 高橋  勉 

  全国酪農業協同組合連合会購買部生産指導室課長代理 丹戸 靖

  酪農家(長野県) 前田 勉

5.参集範囲

畜産農家等関係者、農業関係団体、農業改良普及員等 

 

6.定員

100名程度を予定。

 

7.申込要領

(1)申込方法

   添付資料の出席申込書に必要事項を記入し、FAXにより、(3)の申込先へお申し込みください。

   電話でのお申込みは御遠慮願います。ただし、本セミナー参加方法に関する御質問は(3)の申込先へ御連絡ください。

   傍聴申込によって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーに関する確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

   参加いただけない方には運営事務局より御連絡させていただきます。

   車椅子の方、盲導犬、聴導犬又は介助犬をお連れの方、手話通訳等を希望される方は、その旨お書き添えください。また、介助の方がいらっしゃる場合は、その方の氏名も併せてお書き添えください。

(2)申込締切

   平成27年3月13日(金曜日)17時00分必着

(3)申込先

   宛先:一般社団法人 中央酪農会議 宛て

 TEL:03-6688-9841

 FAX:03-6681-5295

(4)傍聴する場合の留意事項

    傍聴に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらが守られない場合は、傍聴をお断りすることがあります。

  (ア)事務局の指定した場所以外に立ち入らないこと。

  (イ)携帯電話等の電源は必ず切って傍聴すること。

  (ウ)傍聴中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

  (エ)銃砲刀剣類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。

  (オ)その他、事務局職員の指示に従うこと。

 

8.報道関係者の皆様へ

   報道関係者で取材を希望される方は、上記7の申込要領に従い、一般社団法人 中央酪農会議にお申込みください。その際は、報道関係者である旨を必ず明記してください。

   当日は受付で記者証等の身分証明書を提示していただきますので、あらかじめ御承知願います。

   取材に関しては事務局の指示に従ってください。

お問い合わせ先

生産局畜産部畜産振興課畜産技術室
担当者:家畜改良推進班 松本(隆)、大藪
代表:03-3502-8111(内線4923)
ダイヤルイン:03-6744-2587
FAX:03-3502-0887

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図