ホーム > 報道発表資料 > 新たな「酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針(骨子案)」に対する国民の皆様からのご意見の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年4月20日

農林水産省

新たな「酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針(骨子案)」に対する国民の皆様からのご意見の募集について

農林水産省では、「酪農及び肉用牛生産の近代化を図るための基本方針(以下、酪肉近基本方針)」の見直しに当たり、食料・農業・農村政策審議会 畜産部会での審議等に反映させていただくため、国民の皆様からご意見を幅広く募集いたします。

意見募集の趣旨・背景

現在、食料・農業・農村政策審議会 畜産部会(以下、畜産部会)において、酪農及び肉用牛生産の中長期的な方針である「酪肉近基本方針」の見直しに向けた議論を行っております。

これに当たって、畜産部会での審議等に反映していくため、新しい「酪肉近基本方針」の骨子案に対する国民の皆様からのご意見を募集します。

新たな「酪肉近基本方針」の骨子案

以下のURLの資料4「酪肉近基本方針(骨子案)」に対するご意見を記述して下さい。

URL:http://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/tikusan/bukai/h2201/index.html

ご意見の提出方法

FAX 又はインターネット、郵送により提出して下さい。
1.FAX の場合
宛先:農林水産省 生産局 畜産部 畜産企画課企画班あて
(食料・農業・農村政策審議会 畜産部会事務局)
FAX 番号:03-3501-1386
2.インターネットの場合(以下をクリックして下さい)

https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/8e2a.html

3.郵送の場合
住所:〒100-8950 東京都 千代田区 霞が関1-2-1
宛先:農林水産省 生産局 畜産部 畜産企画課企画班あて
(食料・農業・農村政策審議会 畜産部会事務局)
なお、FAX 又は郵送の場合は、様式は特に定めません。

ご意見を提出するに当たっての注意事項

電話や口頭によるご意見は、聞き違い等を避けるため、受け付けておりません。
なお、提出されるご意見は、日本語に限ります。

ご意見提出の締切日

平成22 年4月30日(金曜日)(必着)

(参考資料)現行の酪肉近基本方針

現行の酪肉近基本方針は、平成17年3月に策定されています。

URL:http://www.maff.go.jp/j/chikusan/kikaku/lin/index.html

 

お問い合わせ先

生産局畜産部畜産企画課畜産総合推進室
担当者:企画班 木下、西端、上山、大谷
代表:03-3502-8111(内線4893)
ダイヤルイン:03-3501-1083
FAX:03-3501-1386

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図